人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

PS Vitaのおすすめソフト12選!オープンワールド系、RPG、アクション、ジャンル別に厳選

2019.07.18

2011年12月17日に発売された、PS Vita(プレイステーション・ヴィータ)。マルチ操作に対応した5インチディスプレイと、1GBのメモリーカードを内蔵したことで注目を集めた携帯型ゲーム機だ。

今でも新作が発表されており、根強いファンも多い。 本記事ではPS Vitaのおすすめソフトをジャンル別に紹介する。まだプレイしたことがないものがあれば、ぜひ挑戦してみよう。

【目次】

自由度の高いオープンワールド系のPS Vitaソフト

PS VitaのRPGソフト

PS Vitaのおすすめアクションゲーム

やりこみ要素満載のPS Vita用ソフト

自由度の高いオープンワールド系のPS Vitaソフト

はじめに、オープンワールド系のおすすめPS Vitaソフトを紹介する。プレイヤーの自由度が高いゲームを好む方は、ここで紹介するものを参考にしよう。

Mojang Minecraft

Mojang Minecraft

MojangのMinecraftは、世界的人気を誇るオープンワールドゲーム。ブロックを集め、自分だけの世界を生成していく。ゲームを進めると新たな地形が生まれるので、飽きずに長く遊べる。PS Vita版は、最大4人までのマルチプレイに対応。

出典 公式サイト|Mojang Minecraft

 

アマゾンでの購入はこちらから

Sony GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

Sony GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

Sonyの『GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』は、重力をコントロールできる少女が、敵から街を守るゲーム。重力のかかる向きを変更し、自由な移動ができるのが面白い。ストーリーの中で出会う、個性豊かなキャラクターにも注目。

出典 公式サイト|Sony GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

 

アマゾンでの購入はこちらから

Electronic Arts ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド

Electronic Arts ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド

Electronic Artsのニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッドは、広大なフィールドを自由自在にドライブできるゲーム。警察から逃げたりライバルと勝負をしたりしながら、世界でたった1人だけの「モスト・ウォンテッド(最重要指名手配者)」を目指す。ドライビングゲームが好きな方におすすめ。

出典 公式サイト|Electronic Arts ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド

 

アマゾンでの購入はこちらから

PS VitaのRPGソフト

ここでは、PS Vita用のおすすめRPGソフトを紹介する。5インチディスプレイで、現実では味わえない壮大な世界観を味わおう。

スパイク・チュンソフト ザンキゼロ

スパイク・チュンソフト ザンキゼロ

スパイク・チュンソフトのザンキゼロは、独特の世界観を味わえるサバイバルRPG。壊れた世界に残された8人のクローン人間が、「ガレキ島」という島で生活を始める。TVの中のMCミライとアシスタントのテラシマ ショウは、滅亡した人類を再生させようと、8人をガイドをする。映像のキレイさも評価が高い。

出典 公式サイト|スパイク・チュンソフト ザンキゼロ

 

アマゾンでの購入はこちらから

フリュー Caligula カリギュラ

フリュー Caligula カリギュラ

フリュー Caligula -カリギュラ-は、新感覚バトルが楽しめるRPGゲーム。バーチャルアイドルである「μ(ミュウ)」は、現実世界に苦しむ人間たちを理想の世界「メビウス」に誘い込む。メビウスでは「終わりのない学園生活」が待っているが、主人公はその世界から逃げ出すために行動する。シミレーションゲームや格闘ゲームの要素も楽しめる作品。

出典 公式サイト|フリュー Caligula カリギュラ

 

アマゾンでの購入はこちらから

アトラス ペルソナ4 ザ・ゴールデン

アトラス ペルソナ4 ザ・ゴールデン

アトラスのペルソナ4 ザ・ゴールデンは、2015年に発売された大人気シリーズのPS Vita版ソフト。「ペルソナ能力」に目覚めた主人公が、連続殺人事件などを解決していく物語だ。

本作では、キャラクターデザインを行う副島成記氏の描き下ろし新キャラクター「マリー」が登場。ペルソナファンはもちろん、初めてプレイする方でも楽しめる。

出典 公式サイト|アトラス ペルソナ4 ザ・ゴールデン

 

アマゾンでの購入はこちらから

PS Vitaのおすすめアクションゲーム

ここでは、PS Vita用のおすすめアクション系ソフトを紹介する。爽快なアクションを楽しみたい方は、ここで紹介するものを参考にしよう。

コーエーテクモゲームス 進撃の巨人2

コーエーテクモゲームス 進撃の巨人2

コーエーテクモゲームスの進撃の巨人2は、人気の『進撃の巨人』の世界を再現したアクションゲーム。迫り来る巨人の恐怖と、巨人を狩る爽快感を味わえる。

他のキャラクターと交流し絆を深めると、主人公をサポートしてくれることも。それぞれのキャラクター専用のサイドストーリーも用意されている。

出典 公式サイト|コーエーテクモゲームス 進撃の巨人2

 

アマゾンでの購入はこちらから

スパイク・チュンソフト 忍道2 散華

スパイク・チュンソフト 忍道2 散華

スパイク・チュンソフトの忍道2 散華は、任務遂行型の忍者ステルスアクションゲーム。室町時代後期を舞台に、依頼を受けた「忍」が暗殺・決闘・誘拐・救出などのさまざまな任務を遂行していく。

「どこから依頼を受けるか」によって、結末が変化するのが面白い。日本ならではの風景を、ハイクオリティな表現力で楽しめるのも魅力。

出典 公式サイト|スパイク・チュンソフト 忍道2 散華

 

アマゾンでの購入はこちらから

コーエーテクモゲームス 戦国無双4-II

コーエーテクモゲームス 戦国無双4-II

コーエーテクモゲームスの戦国無双4-IIは、戦国無双シリーズの10周年記念作品。「もう一つの戦国無双4」として知られており、新たなキャラクターとして井伊直政が登場する。

背景・カメラワークはもちろん、会話イベント・エフェクトなど演出も一新されている。今まで戦国無双をやり込んできた方でも、新たな気分で楽しめる内容。

アマゾンでの購入はこちらから

やりこみ要素満載のPS Vita用ソフト

最後に、やりこみ要素満載のPS Vitaソフトを紹介する。選択によりストーリーが変わるものや、自由度が高いものなら飽きずに長く遊べるはずだ。

角川ゲームス エビコレ+ アマガミ

角川ゲームス エビコレ+ アマガミ

角川ゲームス エビコレ+ アマガミは、恋愛シミュレーションゲーム。「女の子のイラストがかわいい」と、ギャルゲーファンからの評価も高い。

「会話モード」で女の子を盛り上げれば、ご褒美イベントや下校デートなどの展開が待っている。あらゆるストーリーが用意されているため、何度でも楽しめる1本。

出典 公式サイト|角川ゲームス エビコレ+ アマガミ

 

アマゾンでの購入はこちらから

スパイク・チュンソフト テラリア

スパイク・チュンソフト テラリア

スパイク・チュンソフトのテラリアは、モノづくりアクションゲーム。2011年にPC用が発売された際には、累計販売本数200万本超えをするほどの人気作品だ。

モノづくりだけではなく、モンスターと戦うなど「遊びかたは無限大」。オンラインマルチプレイでは、最大8人までのプレイに対応している。

出典 公式サイト|スパイク・チュンソフト テラリア

 

アマゾンでの購入はこちらから

日本一ソフトウェア ロゼと黄昏の古城

スパイク・チュンソフトのテラリアは、モノづくりアクションゲーム。2011年にPC用が発売された際には、累計販売本数200万本超えをするほどの人気作品だ。モノづくりだけではなく、モンスターと戦うなど「遊びかたは無限大」。オンラインマルチプレイでは、最大8人までのプレイに対応している。

日本一ソフトウェアのロゼと黄昏の古城は、古城の地下牢から脱出するステージクリア型のアクションゲーム。謎解き要素もあり飽きずに長くプレイできる。

地下牢で少女が目を冷ますところから、ゲームのストーリーが始まる。同じく古城にいた「巨人」と助け合いながら脱出を目指す。頭を使うゲームが好きな方におすすめ。

出典 公式サイト|日本一ソフトウェア ロゼと黄昏の古城

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。