人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソロキャンプ向けからファミリー用まで!夏のレジャーを快適にするおしゃれでかっこいいテントおすすめ10選

2019.07.14

キャンプなどのアウトドアシーンではもちろん、ビーチ・公園での日よけとしても活躍するテント。最近では、おしゃれでかっこいい見た目のものも増えている。

本記事では、ファミリー用・2人向け・ソロキャンプ向け、それぞれのおすすめテントを紹介する。自分好みの、かっこいいテントを見つけてみよう。

【目次】

ファミリー向けのおすすめツールームテント

2人向けのおしゃれなテント

ソロキャンプ向けのおすすめテント

組み立て簡単!人気のワンタッチ式テント

ファミリー向けのおすすめツールームテント

はじめに、ファミリー向けのおすすめツールームテントを紹介する。テント内でゆったりと過ごしたい方は、対応人数を確認した上で、少し大きめのサイズを購入してみるのもいいだろう。

snow peak エントリーパックTT

snow peak エントリーパックTT

スノーピークのエントリーパックTTは、家族4人がゆったりと過ごせるサイズのテント。初心者でも設営しやすい「ヴォールト」のエントリーモデルだ。寝室部分のテントとタープがセットになっている。

つり下げ式のインナーテントは、自由に取り外しが可能。シェルターとしても活用できる。

出典 公式サイト|snow peak エントリーパックTT

 

アマゾンでの購入はこちらから

Coleman タフスクリーン2ルームハウス+

Coleman タフスクリーン2ルームハウス+

コールマンのタフスクリーン2ルームハウス+は、日光を90%ブロックしてくれる2ルームテント。サイドウィンドウが備わっており、室内に光を取り入れることもできる。 

通気口が上下についていることで、室内の空気を循環させてくれるのもポイント。アシスト機能により、1人でもテントの設営が可能。

出典 公式サイト|Coleman タフスクリーン2ルームハウス+

 

アマゾンでの購入はこちらから

snow peak ランドロック

snow peak ランドロック

スノーピークのランドロックは、オールシーズン使用できる家族向けのテント。フレームは風に強く、設営・撤収時間も短い。

インナールームの室内には、貴重品・小物を収納できるポケットや、電源コードを引き込めるファスナーも備わっている。通気性に優れているので、夏場でも快適に過ごせる。

出典 公式サイト|snow peak ランドロック

 

アマゾンでの購入はこちらから

2人向けのおしゃれなテント

ここでは、2人向けのおすすめテントを紹介する。商品ごとにデザイン・形状が大きく異なるため、利用シーンを想定して使い分けるのがいいだろう。

MURACO BLACK BEAK 4P

MURACO BLACK BEAK 4P

ムラコのBLACK BEAK 4Pは、2人から4人まで使用できるテント。フライシートとインナーキャノピーに「リップストップナイロン」を採用しており、軽量ながら強度が高いのが特徴だ。

フライシート後方にベンチレーターを配置されており、エントリー部分からの風の流れを促してくれる。シェルターとしても使用可能。

出典 公式サイト|MURACO BLACK BEAK 4P

 

アマゾンでの購入はこちらから

LOGOS Tepee ナバホ300セット

LOGOS Tepee ナバホ300セット

ロゴスのTepee ナバホ300セットは、シンプルな構造で組み立てやすいテント。サイズもコンパクトで、持ち運びがしやすい。音楽フェスなどでも定番の商品。

フライシートには、開閉可能な換気窓が備わっており、室内の湿度調整もしやすい。公園での使用にもおすすめ。

出典 公式サイト|LOGOS Tepee ナバホ300セット

 

アマゾンでの購入はこちらから

NEMO EQUIPMENT タニ 2P(NM-TN-2P)

NEMO EQUIPMENT タニ 2P(NM-TN-2P)

NEMO EQUIPMENTのタニ 2P(NM-TN-2P)は、換気・温度調整機能に優れたテント。新たに追加されたベンチレーションにより、さらに快適な室内環境を実現した。登山用としてもおすすめ。

出典 公式サイト|NEMO EQUIPMENT タニ 2P(NM-TN-2P)

 

アマゾンでの購入はこちらから

ソロキャンプ向けのおすすめテント

ここでは、ソロキャンプ向けのおすすめテントを紹介する。持ち運び時のことを想定して、室内の広さに加えてコンパクトさにも注目してみよう。

mont-bell ムーンライトテント1型

mont-bell ムーンライトテント1型

モンベルのムーンライトテント1型は、春から秋まで使用できる1〜2人用テント。軽量でありながらも、室内は広々とした空間が確保されている。

通気性・防水性ともに優れているので、雨の多い季節でも安心して使用できる。モンベルの定番モデル。

出典 公式サイト|mont-bell ムーンライトテント1型

 

アマゾンでの購入はこちらから

tent-Mark DESIGNS PANDA TC

tent-Mark DESIGNS PANDA TC

tent-MarkのDESIGNS PANDA TCは、ツーリング・ソロオートキャンプに最適なテント。室内は大柄な男性でも快適に過ごせる広さがあり、メッシュインナーは従来モデルに比べて20cmほど高くなっている。

火の粉でも穴が開きにくい「ポリエステル×コットンの混紡生地」を採用し、防水性も抜群。

出典 公式サイト|tent-Mark DESIGNS PANDA TC

snow peak ラゴPro.air 1

snow peak ラゴPro.air 1

スノーピークのラゴPro.air 1は、超軽量なテント。ダブルウォールでありながら950gほどの重量で、さらにフレームをトレッキングポールで代用すると700gほどになる。

室内には、小型のLEDランタンを吊り下げるためのループが備わっており、夜間でも快適に過ごせるのも魅力。

出典 公式サイト|snow peak ラゴPro.air 1

 

アマゾンでの購入はこちらから

組み立て簡単!人気のワンタッチ式テント

最後に、組み立ての簡単なワンタッチ式テントを紹介する。「難しい組み立ては苦手」という方・初めてテントを購入する方は、ここで紹介するものを参考にしてみよう。

DOD KINOKO TENT

DOD KINOKO TENT

DODのKINOKO TENT、ワンタッチ構造を採用した寝室用テント。床面積はコンパクトだが、壁を垂直にすることで圧迫感を軽減させている。

ダブルサイズのエアマットが2つほど入るサイズなので、2〜3人でゆったりと過ごせる。キノコ型の見た目も面白い。

出典 公式サイト|DOD KINOKO TENT

 

アマゾンでの購入はこちらから

LOGOS ROSY サンドーム M-AI

LOGOS ROSY サンドーム M-AI

ロゴスのROSY サンドーム M-AIは、キャンプデビューに最適なファミリー向けテント。リングピンを通す必要がないため、簡単に組み立てができる。

室内には小物を収納できるポケットも備わっている。持ち運びに便利な収納バッグ付き。

出典 公式サイト|LOGOS ROSY サンドーム M-AI

 

アマゾンでの購入はこちらから

FIELDOOR FULL CLOSE SUNSHADE TENT

ロゴスのROSY サンドーム M-AIは、キャンプデビューに最適なファミリー向けテント。リングピンを通す必要がないため、簡単に組み立てができる。

室内には。小物を収納できるポケットが備わっている。持ち運びに便利な収納バッグ付き。

FIELDOORのFULL CLOSE SUNSHADE TENTは、レジャーシーンで活躍するテント。組み立てが簡単で日よけとして使用できるため、ビーチや公園などでの使用にも最適だ。

前面・後面にメッシュスクリーンを搭載しており、蚊帳のように使うことも可能。空気を逃がすベンチレーションも備わっているため、風にも強い。

出典 公式サイト|FIELDOOR FULL CLOSE SUNSHADE TENT

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。