人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.08

1日6.3ℓの強力除湿でコスパも抜群!コロナのコンプレッサー式除湿機おすすめ6選

除湿機は、梅雨の湿気対策や冬の結露を防止するために使用するだけでなく、室内干しにも活躍し、オールシーズン使える生活家電です。コロナの除湿機は、コンプレッサー式という高い除湿力と低消費電力が特徴の方式。だから、洗濯物を室内干しする方におすすめの衣類乾燥除湿機なんです!

ここでは、コンプレッサー式の特徴や使い方のコツ、機能が豊富なコロナの除湿機を6台ご紹介します。

コロナの除湿機CD-P6317が人気の理由は?

コロナの除湿機はコンプレッサー式を採用しているので、低消費電力で除湿力が高く、衣類の乾燥や押し入れの湿気取りなど、様々な場面で活躍します。また、人気が高いコロナの除湿機CD-P6317は、ウイルス抑制や除菌、脱臭してくれるフィルターを搭載しているので、ペットのニオイやタバコのニオイ、ウイルスなどを抑制してくれます。ここでは、コンプレッサー式のコロナの除湿機CD-P6317の特徴や使い方のコツ、注意点などをご紹介します。

コンプレッサー式がおすすめ!コロナの除湿機

コンプレッサー式とは、部屋の湿った空気を冷やし、湿気を水滴に変えることで除湿する方式です。消費電力が少ないため、電気代が安く済むのが特徴です。また、コロナの除湿機は、室温27℃・相対湿度60%を持続する環境で24時間運転した場合、約6.3Lの水が溜まる除湿能力の高さがおすすめです。ウイルス抑制や除菌、脱臭効果のあるフィルターを搭載しているのも魅力の1つです。

コロナの除湿機CD-P6317や6318の電気代は?

標準モードの場合は、1時間あたり約5円の電気代がかかります。(電気料金目安単価27円/kWh(税込)で計算)コロナの除湿機を使用して、部屋干しの衣類をしっかり乾燥させるのにかかる時間は約173分なので、1日3時間の使用で15円、1か月(30日)毎日3時間使用したとしても、450円で毎日の洗濯物を部屋干しでカラッと仕上げることができます。節約モードを搭載した機種では、1時間あたり約3円で使用できるので、さらにオトクに使用できます。

コロナの除湿機で衣類乾燥する時の使い方のコツ

洗濯物を効率的に早く乾かすためには、室温を上げる、部屋の湿度を下げる、洗濯物に風を当てることが重要です。部屋を閉めきって運転し、適度に間隔をあけた洗濯物に風が当たるように除湿機を設置することで、より効果的に乾かすことができます。衣類乾燥の時は、風を上向きに当てるのが効果的ですが、押し入れの湿気を取りたい場合はななめ上に風を吹き出し、下駄箱や流し台の除湿には横向きに風を吹き出すことで、様々な場面で活躍できます。

コロナの除湿機を使う時の注意点は? CD-P6317の取扱説明書

コロナの除湿機を使用する時は、部屋の温度に注意が必要です。運転可能温度は1℃~40℃ですが、部屋の温度が32度を超えると、除湿機の保護装置が作動し、運転できない場合があります。室温が高い時は、ルーパー(手動で吹出方向を切り替えられる調節用の羽)を上向きにして使用してください。(ルーパー上向きの時が最大の除湿量です。)

コロナの除湿機の価格は? フィルターは交換が必要?

コロナの除湿機CD-P6317の価格は、Amazonでは1万6866円(税込)、楽天では1万6238円(税込)で販売されています。交換が必要なフィルターは、定期的なお手入れをすることで10年間交換不要なので、本体価格のみで長く使用することができます。

コロナの除湿機CD-S6317や6318シリーズの特徴

コロナの除湿機は、低消費電力でパワフル、水捨て回数が少なく済む大容量タンクなどの特徴がありますが、製品によってサーキュレータとしても活躍できるモノや除湿機内部の乾燥ができるモノ、抗菌フィルターを搭載している製品など、様々な特徴があります。ここでは、機能が豊富なコロナの除湿機を6台ご紹介します。

低消費電力で長時間運転可能なコロナの除湿機CD-P6317

CORONA 衣類乾燥除湿機CD-P6317 1万6866円(税込)

木造7畳/鉄筋14畳の広さに適した、本体サイズ高さ51.5cm×幅22cm奥行33cmの除湿機です。大容量の3.5Lタンクを搭載しているので、約13時間の連続運転が可能で、水捨ての回数が少なく済み、電気代は標準モードで1時間あたり約5円と低消費電力な衣類も乾燥できる除湿機です。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

コロナの除湿機CD-S6318は音が静かで夜干しにも使える

CORONA 衣類乾燥除湿機CD-S6318 1万7788円(税込)

部屋干し時に活躍する衣類乾燥モードや素早くしっかり乾かす速乾モード、湿度センサーで検知し自動で調節してくれるおまかせモードを搭載し、2段階のスイング範囲を設定することで効率的に乾かしてくれます。運転音が34dB~36dBと静音なのも魅力的です。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

内部乾燥で除湿機内のニオイを抑制!コロナの除湿機CD-S6317

CORONA 衣類乾燥除湿機 CD-S6317 1万6800円(税込)

標準/節電モードが選べ、運転後に内部乾燥モードを使用することで、除湿機内部のニオイの原因となるカビや細菌の繁殖を抑えるために、内部の乾燥を行ってくれます。大容量タンクにはフタがついているので、水がこぼれにくく、水捨ても簡単に行えます。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

コロナの除湿機CD-H1817は大部屋に対応した多彩なモードを搭載

CORONA 衣類乾燥除湿機 CD-H1817 3万4500円(税込)

木造20畳/鉄筋40畳に対応している大部屋に適した除湿機です。標準/ECO/夜干し/厚物のシーンに合わせた4種類のモードが選べ、風向きを左右や上下、ピンポイントや奥まで届くように設定できるワイドスイングルーパーを搭載しています。室温が10℃を下回ると、ヒーターを使ったパワフルな除湿運転を行ってくれます。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

サーキュレータとしても活躍するコロナの除湿機CD-H1818

CORONA 衣類除湿乾燥機 CD-H1818 3万2300円(税込)

5段階の湿度設定ができる除湿機能に加え、標準/静音の2つのモードでサーキュレータとしても使用でき、室内の空気を循環してくれます。大容量の4.5Lタンクで水捨ての回数が少なく済み、広い空間でもパワフルに除湿してくれる衣類除湿乾燥機です。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

10年間交換不要の抗菌フィルターを搭載したコロナの除湿機CD-P63A

【TikTok】リリース_TikTok Audience Network日本正式リリース_190703
CORONA 衣類除湿乾燥機 CD-P63A 1万5780円(税込)

10年交換不要の除菌・脱臭・ウイルス抑制フィルターを搭載し、1日に約6.3L分の除湿をすることができる除湿力の高い衣類除湿乾燥機です。風向きを110°の間で自由に動かせるので、衣類を乾燥させる際に、風を当てやすく、タンク内の水が満水になった時は、ランプが赤色に点滅するので、水捨てのタイミングがわかりやすくなっています。また、取っ手が付いているので、持ち運びも簡単にできます。

【参考】Amazon 製品詳細ページ

パワフルで省エネなコンプレッサー式のコロナの衣類乾燥除湿機を使用して、夏場の湿気対策や冬場の結露防止、洗濯物の室内干しを快適に乾かしてみてはいかがでしょうか。

※データは2019年7月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/Sora

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。