人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.07.03

わざわざ足を運ばなくてもOK!便利で快適なオフィス出張型のマッサージサービス7選

デスクワークで肩凝りや腰痛に悩まされ、マッサージや整体に自腹で通っているというビジネスパーソンも多いだろう。そんな中、企業の福利厚生としてオフィス出張マッサージを取り入れる企業も増えてきた。会社が費用を負担するので、ビジネスパーソンは格安の料金で、お昼休みや終業後にわざわざマッサージ店に出かけることなくオフィスでいながらにしてリラクゼーションできる。そんなお薦めオフィス出張マッサージ7選をご紹介します!

イーヤス

https://www.e-yasu.jp

特徴:現場施術経験5年以上の施術師を採用基準とし、教育・研修、そしてサービスの均一化をしている。導入実績200社以上。上場企業から社員様十数名規模まで、業種・規模問わず対応。福利厚生としての提供以外に、社内イベントでの導入実績も多数あり。

出張エリア:東京・名古屋・大阪・福岡・札幌は、「自社スタッフ」「自社サービス」で提供。

*下記エリアは訪問可能で、実績があり。
関東…東京都内全域・神奈川・埼玉・千葉
中部…愛知・岐阜・三重・静岡
関西…大阪府内全域・兵庫県全域・京都市内
九州…福岡市内、北九州市内(福岡は年内に拠点開設)
北海道…札幌市内

メニュー:一般的なマッサージ・整体がメイン。マッサージの中に、ハンドマッサージやフットマッサージ、ヘッドマッサージ、アイ(目)マッサージなど、訪問先職場の特色からアレンジ。介護現場や女性の多い職場では、アロママッサージも実施。合わせて、マッサージを受けない方や企業の健康維持増進課題の為にストレッチ・ヨガ・ピラティス・ダンスなどのエクササイズも、オフィス内で提供。

relappi for Business

http://bonnet.jp/relappibusiness/

特徴:訪問リラクゼーションでは無資格が多い中、同サービスのセラピストは国家資格取得者も多く在籍しており、解剖学などカラダに関する知識と経験を活かしてお客様に寄り添う「ココロとカラダのリラックス」を提供。地域の整体院でも活躍する現役の治療家がご指定の場所へ訪問。

出張エリア:関東一円、関西、中部、九州。関東では特に東京、神奈川を中心とした地域がメイン。関西では、大阪、兵庫(神戸周辺が中心)、中部は名古屋周辺が中心、九州は現在のところ福岡市が対応可能な中心地域。要望があれば交通手段や時間など相談のうえ、対応可能なセラピストの状況を考慮して対応。

出張メニュー: 頭から足までご要望の部位に、メインは「もむ」「ほぐす」「おす」「のばす」などの手技を用いたボディケアとリラクゼーションを提供。

らっく

https://www.work-luck.com/

特徴:疲れた筋肉を直接もみほぐす手技に、らっく式筋膜リリース手技を加えることで、気持ちよさだけではなく、短時間でも身体の疲労の軽減を実感できるように、オフィスリラクゼーションに特化した手技を取入れている。普段あまり目が届かないTV、書籍、雑誌で取り上げられた健康に関する有益な最新情報を1ヵ月ごとに「ニュースレター」で配信。

出張エリア:大阪、京都、神戸といった関西エリアを中心に、全国どこでも出張

メニュー:社内でできるリラクゼーションマッサージで、“もみほぐし”の施術。アロマトリートメントなどの施術は行っていない。また、上記とは別に、出張ストレッチレッスンを行っている。社内でデスクの前で椅子に座りながら、たったの5分でできる肩こり、首こり、腰痛、目疲れに対する17種類のストレッチ、セルフケア法のレッスンをしており、不特定多数の方に提供。

Relacle

http://www.relacle.com/service/office_relaxation/

特徴:音楽レーベルが運営するサービス。15分の施術の中でも、リラックスから回復へと導くサービスが特徴。アロマの香りを有効的に利用し、自社開発した「デジタルデトックスアロマ」などを使用し、施術中のリラックスしたOFFからONへの切り替えをサポート。また、リラクゼーションボディケア以外にも、オリジナル企画の提案もあり、大切な社員のストレスをコントロールし、フィジカル・メンタルヘルスケア、モチベーションマネジメントの 一環として役立つリラクゼーション&サポートプラグラムを提供している。

・リラクゼーションを目的としたヨガ・ピラティスの指導
・オリジナルアロマ製作・リラクゼーションメソッドの開発
・アロマ空間コーディネート
・アロマセラピーレッスン
・音楽×ヨガ×チルアウト空間演出による新感覚イベントの企画

出張エリア:都内近辺(渋谷、横浜などの実績があるが、都内近辺であれば出張。)

メニュー:ボディケア(ドライ/オイル)、整体、スポーツアロマ、リフレクソロジー、ストレッチ、タイ古式など様々な手技を組み合わせたメニューを提供。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。