人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お墓の購入にかかる費用、6割以上の人が「100万円超」

2019.06.23

さらに納骨堂の場合、最も多かった回答は「50万円未満」で39.7%。以降、「50万円以上~100万円未満」の34.5%、「100万円以上~150万円未満」の15.5%、「200万円以上~250万円未満」の5.2%と続いた。納骨堂では、7割近くの人が100万円以内の費用で収めていることがわかった。

お墓を購入する費用を100万円以内で考えている人の半数近くは、予算をオーバーしている

こちらを調査するに当たりまずは、「お墓を購入する場合どのくらいの費用をかけたいか?」と尋ねる調査が行われた。

すると「50万円未満」と回答した人が50.7%、「50万円以上~100万円未満」と回答した人が25.4%と、「100万円未満」で考えている人が75%以上いることが明らかに。男女別で見ても、大きな差は見受けられなかった。



また、実際にお墓を購入するのにかかる費用が、希望する金額とどれくらい違いがあるのかを調べるために、「お墓を購入する場合、どのくらいの費用をかけたいか」という質問への回答者別に、実際にどれくらい費用がかかったのか尋ねる調査が行われた。

希望予算を「50万円未満」としていた人のうち、実際にかかった費用が「50万円未満」と回答した人は28.2%。このように予算内に収まっている人も多かったのだが、残りの7割近くの人が希望予算をオーバーしていることがわかった。

次に希望予算を「50万円以上~100万円未満」としていた人のうち、実際にかかった費用が「50万円未満」と回答した人が9.0%、「50万円以上~100万円未満」と回答した人が41.7%となり、合計49.7%の人が予算以内でお墓の購入ができていることが明らかに。そして残りの50.3%の人が希望予算をオーバーしていることも判明した。

【調査実施概要】
調査方法:インターネットによる調査(調査委託先:株式会社マクロミル)
有効回答数:全体調査10,000名、そのうちお墓購入経験者への調査618名
調査期間:2019年4月12日~4月16日
調査対象:全体調査(全国/20代以上の男女)、お墓購入経験者への調査(全国/40代以上の男女)

出典元:合同会社DMM.com

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。