人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.15

第8世代Core vProプロセッサーを搭載したパナソニック「レッツノート」の夏モデルはスリープ状態からの復帰が超速!

「SV8」シリーズ(本体ジェットブラック、天板モーションレッド)

パナソニックは、同社のショッピングサイト「Panasonic Store(パナソニック ストア)」にて、モバイルノートパソコン「レッツノート」の2019年夏モデル「LV8」「SV8」シリーズを発売した。

価格は「LV8」シリーズの通常モデルが245,800円(税別)~、プレミアムエディションが304,800円(税別)~、「SV8」シリーズの通常モデルが232,800円(税別)~、プレミアムエディションが291,800円(税別)~。

「LV8」シリーズ(本体シルバーダイヤモンド、天板ディープネイビー)

今回の夏モデルより「LV8」「SV8」全シリーズにvProにも対応した第8世代の最新CPUを採用し、プレミアムエディションではCore i7-8665U vProプロセッサー、プレミアムエディション以外ではCore i5-8365U vProプロセッサーを搭載。

また、すでに対応済みの「SV8」シリーズに続き、今回新たに「LV8」シリーズでも、スリープ状態からの復帰が早い「モダン スタンバイ」に対応した。

「SV8」シリーズ(本体シルバーダイヤモンド、天板モーションレッド)

さらに、「LV8」「SV8」「RZ8」シリーズのプレミアムエディションのストレージカスタマイズメニューにSSD2 TBが新設されたほか、「LV8」「SV8」全シリーズで4年間の通常保証をさらに1年延長した5年保証が選択可能になった。

そのほか、「SV8」シリーズのプレミアムエディション限定で、映える赤がアーバンな雰囲気を醸し出す「モーションレッド」と日本古来の色彩を艶やかに表現した「クロトビ」の2色のカラー天板を用意。

「SV8」シリーズ(本体ジェットブラック、天板クロトビ)

ディスプレイは「LV8」シリーズが14.0型(16:9)Full HD TFTカラー広視野角液晶(1920×1080ドット)、「SV8」シリーズが12.1型(16:10)WUXGA TFTカラー液晶(1920×1200ドット)。本体サイズは「LV8」シリーズが幅333.0×奥行225.3×高さ24.5mm、「SV8」シリーズが幅283.5×奥行203.8×高さ24.5mm。

スペックやカラーなどを好みや用途に合わせて自由に組み合わせることが可能なので、自分だけの特別な1台を求めている人はぜひチェックしてみよう。

「LV8」シリーズ(本体ジェットブラック、天板ディープネイビー)

関連情報
https://ec-club.panasonic.jp/pc/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。