人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

餃子パーティーにおすすめのモデルは?ホットプレートで本格的な「底パリ皮モチ餃子」を作る方法

2019.06.15

ホットプレートで餃子の底をパリっと、皮をモチモチに焼き上げるコツをご存じですか? フライパンでは、おいしく仕上げるひと手間が難しくても、ホットプレートでは余裕をもって簡単に実践することができます。ここでは、ホットプレートでおいしく、きれいに餃子を焼くコツやレシピ、大量調理に適した大容量ホットプレートをご紹介します。

ホットプレートを使った餃子の焼き方、メリットは?

餃子をフライパンで焼く場合、くっついてしまったり、ベタっとなってしまうことがありますが、ホットプレートで焼く時は、スペースが広いので、形を崩すことなく調理することが可能です。ここでは、ホットプレートを使って作る餃子のメリットや焼き方、温度調節などをご紹介します。

ホットプレートで餃子を焼くメリットは?

ホットプレートで作る餃子は、フライパンで作る時より一度に大量に焼けるので、時短になるだけでなく、大人数用に作るおもてなし料理などにも活躍します。また、プレート面が大きいので、餃子同士がひっつくことのない余裕のある空間をとって作ることができます。

ホットプレートのコーティングによっては、油をひかずに焼けたり、プレートに餃子の皮がひっつかないので、裏返す作業も簡単にでき、きれいな餃子に仕上げることができます。保温機能を使って熱々の状態を保てるのも利点の1つです。

ホットプレートで餃子を焼く時の温度は?おいしく焼くコツ

餃子の種類によって調理方法が少し異なりますが、バランス料理研究家の小針衣里加さんが監修した餃子の王将の生餃子を使ったおいしい焼き方では、温度は高温(200℃~220℃)に設定し、ホットプレートに油を大さじ2杯程入れた後、ペーパータオル等で全体に馴染ませて、餃子と餃子の隙間を約1cmあけて並べます。
薄く焼き色がついたら(約1分30秒)、餃子の1/3弱が浸る程度の熱湯(120cc~150cc)を注ぎ、フタを閉めて蒸し焼きにします。(7分~8分)
水気が無くなり、パチパチと音がしたらフタを開けて、お好みの焼き色をつけると完成です。

※餃子の王将の生餃子以外の場合は、熱湯の量や焼き時間を調節してください。

【参考】餃子の王将公式 生餃子の美味しい焼き方

冷凍餃子をホットプレートで焼く場合の注意点

生餃子ではなく冷凍餃子を焼く場合は、注ぐ熱湯の量を少し多めに調節し、焼き時間を長くしてください。
○熱湯目安:180cc~200cc ○焼き時間目安:9分~12分

※フタを閉める時など、調理の際はやけどに注意してください。

ホットプレートで作るアレンジ餃子レシピ

ホットプレートで作る餃子レシピの中には、基本の餃子以外にも様々なアレンジレシピが掲載されています。皮で包む作業を無くした時短餃子や餃子の皮を使ったアレンジピザレシピなど、ホットプレートで作る餃子の皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。

面倒な包む作業なし!ホットプレートで作る包まない餃子レシピ

ホットプレートで包まない餃子 (レシピ提供:AJINOMOTO)

[材料]
○餃子の皮:28枚 ○白菜:1/4株 ○ニラ:1/2束 ○豚ひき肉:150g
○AJINOMOTOごま油好きのごま油(AJINOMOTO商品):大さじ2
○ポン酢しょうゆ:適量 水:100ml
[調味料A]
○しょうがのすりおろし:大さじ1 ○しょうゆ:大さじ1
○丸鶏がらスープ(AJINOMOTO商品):小さじ1
○Cook Doオイスターソース(AJINOMOTO商品):大さじ2
[調味料B]
○水:大さじ1 ○カレー粉:小さじ2 ○トマトケチャップ:小さじ2
○丸鶏がらスープ(AJINOMOTO商品):小さじ1

[作り方]
1.白菜とニラはみじん切りにし、白菜を耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で4分加熱した後、水気を切ります。
2.ボウルにひき肉と調味料Aを入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせ、白菜とニラを加えてタネを作り、14等分にします。
3.餃子の皮にタネをのせ、フチを水で濡らし、もう一枚の餃子の皮をのせて、挟みます。
4.ホットプレートにごま油を熱し、重ならないように並べ、焼き色がついたら水を加えてフタをして蒸し焼きにした後、裏返しにして焼き色をつけます。
5.調味料Bを混ぜ合わせたソースやポン酢しょうゆをつけて完成です。

【参考】AJINOMOTO公式 レシピ詳細ページ

餃子の皮をホットプレートでアレンジ調理したピザレシピ

餃子の皮のピザ (レシピ提供:Panasonic)

[材料]
○オリーブオイル:大さじ2 ○塩:小さじ1/2 ○にんにく:1片
○餃子の皮/ピザ用ナチュラルチーズ/オリーブオイル/バジル:適量
○トマトの水煮(ホールトマト缶詰):1缶(400g)

[作り方]
1.フライパンでオリーブオイルとにんにくを中火にかけ、香りが立った後、塩とトマトの水煮を入れて、ヘラなどで崩しながら約10分煮て、トマトソースを作ります。
2.ホットプレートの温度を200℃に設定し、餃子の皮を並べて、1枚ずつトマトソースを大さじ1塗ります。
3.チーズとちぎったバジル、お好みの具材をのせ、全体に軽くオリーブオイルをまわしかけます。
4.約1分フタをして加熱し、餃子の皮がカリッと焼け、チーズが溶けたら完成です。

【参考】Panasonic公式 レシピ詳細ページ

機能性が高く餃子パーティーにおすすめの大容量ホットプレート

ホットプレートは、ノンオイル調理が可能な製品やインテリアに馴染むおしゃれなモノなど、様々な種類があります。ここでは、機能性が高く、一度に餃子を大量に調理できる大容量ホットプレートをご紹介します。

遠赤平面プレート付き、象印の大容量ホットプレートやきやき

ZOJIRUSHI ホットプレート やきやき EA-DD10

高さ2.6cm×幅48.4cm×奥行31.8cmの大容量サイズで、トリプルチタンセラミックコートを採用しているので、傷がつきにくく、プレート表面に加工された浅い凹凸のダイヤカットディンプルで、油なじみが良く焦げ付きにくくなっています。オーバル型(楕円型)のプレートも販売されています。

【参考】ZOJIRUSHI公式 製品詳細ページ

カラーバリエーションが豊富!インテリアにもなるおしゃれなホットプレート

BRUNO ホットプレート グランデサイズ

高さ15.5cm×幅48cm×奥行28cmで、インテリアに馴染みやすいおしゃれな大容量ホットプレートです。保温から250℃の高温まで無段階で調節でき、フッ素樹脂コートがされたプレートは、取り外し可能でお手入れが簡単にできます。ホワイト/レッド/ブルーグレー/ペールブルーなど、カラーバリエーションが豊富なのも魅力的です。

【参考】BRUNO公式 製品詳細ページ

油要らずでお手入れ簡単なプリンセスのホットプレート

セラミック・ノンスティック加工をしているので、熱が均一に伝わり、ノンオイル調理ができ、ヘルシーな料理に仕上がります。プレートに付いた汚れはキッチンペーパーや布で拭くだけで落ちる、高さ4.4cm×幅56cm×奥行25.5cmのお手入れ簡単ホットプレートです。

【参考】PRINCESS公式 製品詳細ページ

一度に大量に餃子を焼けるホットプレートで、底パリ皮モチの本格餃子や餃子の皮のアレンジレシピを試してみてはいかがでしょうか。

文/Sora

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。