人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホームパーティーで大活躍!焼き料理も蒸し料理もできるホットプレートの超活用法

2019.06.13

キッチンで作ってテーブルに出す一人料理とは違い、ホットプレートは大人数で囲み、全員でお手伝いしながら調理ができるパーティー向けの調理家電です。また、容量が大きい製品が多く、一度にたくさんの料理が作れたり、焼く・煮るなど様々な調理をホットプレート1台で済ませられるので、後片付けも少なく済みます。ここでは、ホームパーティーをする時などに活用できるホットプレートの魅力をご紹介します。

ホットプレートは子供も含め、大人数でのパーティーに向いている

ホットプレートは、火を使わず電気で加熱するため、子供と一緒に料理する際にも安心感があり、一度にたくさんの量を作れるため大人数でのパーティー料理に向いています。様々な形のプレートが種類豊富に販売されているので、作れるメニューがたくさんあり、温度管理の簡単さから手軽に料理が作れます。ホットプレートのことを知ることで、料理の幅が広がるのでご紹介します。

ホットプレートを活用することでパーティー料理の幅が広がる

ホットプレートで作るパーティー料理というと、お好み焼きやたこ焼きなどが思い浮かびますが、ホットプレートで作れるのは焼き料理だけではありません。フタをすれば蒸し調理が作れ、一定の温度を保てるので、長時間の煮込み料理にも活躍します。また、冷めることなく保温しておけるのもホットプレートの魅力の1つです。肉を保温しながらご飯を炒め、目玉焼きを焼くなど同時に様々な調理ができ、空いたスペースを有効活用できたりと、使い方次第で様々な料理がワンプレートで作れるのが、ホットプレートの魅力です。

焼肉や鍋パーティーが簡単にできるホットプレートの種類

[平面プレート]
焼き料理や炒める際に活躍するプレートです。チタン加工やセラミック加工などの表面加工によって、金属ヘラが使えるか、お手入れが楽かなど、違ってきます。

ホットプレートの中には、ハーフプレート(1枚のプレートが半分ずつに分かれている)が付属しているモノがあり、一度に2つの料理を作ることができます。

[波型プレート]
肉を焼く時に適したプレートで、余分な油を溝に落とし、油の飛び散りを軽減してくれます。「穴あき焼き肉プレート」という煙も軽減してくれるプレートがあり、波形プレートよりも、肉をさらにヘルシーに焼き上げてくれます。

[たこ焼きプレート]
たこ焼きが焼けるプレートですが、アヒージョやコロコロオムライスなどのアレンジ料理にも活躍します。プレートによって、穴の大きさと個数に差があります。

[鍋プレート]
深皿型のプレートで、しゃぶしゃぶやおでん、すき焼きなどの鍋料理が作れます。

ホットプレートはつまみやダイヤルで簡単に温度調節ができる

ホットプレートはつまみやダイヤルで温度調節ができ、何度で加熱しているかが分かるので、食材に合わせた適正温度を知れば、失敗することなく料理を仕上げることができます。加熱方式には、電気ヒーター式とIH式がありますが、IH式の方が細かい温度設定ができ、温度を一定に保てるので、焼きムラが少なく仕上がり、IH対応のフライパンや鍋も使えるので、汎用性が高く、パーティー料理向きです。

大人数での夕飯もホットプレートが活躍!プレート活用おもてなしレシピ

一度にたくさんの量を作れるので、大人数での夕飯や一緒に楽しく調理するパーティーなど、活躍する場が多いホットプレート。ここでは、ホットプレートを活用したおもてなしレシピをご紹介します。

ホットプレートで作るメイン料理にぴったりのご飯レシピ

ごちそうパエリア (レシピ提供:BRUNO)

[材料] 2人〜3人分
○あさり:100g ○ムール貝:6個 ○いか:50g ○ブラックタイガー:4尾
○にんにく:1/2片 ○たまねぎ:1/4個 ○パプリカ:1/2個
○鶏もも肉:50g ○白ワイン:50cc ○コショウ:適量 
○オリーブオイル:適量 ○米:200g ○サフランパウダー:小さじ1/4
○トマトの水煮:35g ○水:350cc ○塩:小さじ1/2
○ブラックオリーブ:6個 ○レモン:1/2個 ○イタリアンパセリ:適量

[作り方]
1.あさりは砂抜きし水でよく洗い、ムール貝は表面の汚れを金たわしで擦り取り、水洗いをして足糸を取ります。イカは内臓を取り、皮をはいで1cm幅の輪切り、ゲソは粗切りにします。ブラックタイガーは足を切り落とし、背わたを取ります。鶏もも肉は1cm角の一口大に切ってください。
2.プレートにオリーブオイルを入れ、160℃〜200℃で熱し、みじん切りした玉ねぎとにんにくを炒め、鶏もも肉・ブラックタイガー・いか・貝類・みじん切りにしたパプリカを順番に加えて炒めます。白ワインを加えて煮詰めてからコショウをふり、一度皿に取り出します。
3.プレートにオリーブオイルを足し、米を入れ、全体に熱を通したらサフランパウダーとトマトの水煮を加えて炒めます。(2)のブラックタイガーと貝類以外の食材を戻し入れ手、水と塩を加えて190℃〜250℃で一度沸騰させます。
4.フタをして、160℃〜200℃で25分〜30分、米に火が通るまで加熱し、100℃〜130℃で水気がなくなるように加熱します。
5.ブラックタイガーと貝類、お好みのトッピングを盛りつけて完成です。

[ポイント]
食材の量や種類、トッピングはお好みで変更してください。

【参考】BRUNO公式 レシピページ

好きな具材を乗せるだけホットプレートで作るピザレシピ

餃子の皮のピザ (レシピ提供:Panasonic)

[材料] 約30枚分
○トマトの水煮(ホールトマト缶詰):1缶(400g)
○にんにく:1片 ○オリーブオイル:大さじ2 ○塩:小さじ1/2
○餃子の皮/ナチュラルチーズ(ピザ用)/バジル/オリーブオイル:適量

[作り方]
1.フライパンでにんにくとオリーブオイルを中火にかけ、香りが立ったらトマトの水煮と塩を入れ、ヘラなどで崩しながら10分程煮て、トマトソースを作ります。
2.ホットプレートの温度を200℃に設定し、餃子の皮を並べ、トマトソースを大さじ1ずつ塗ります。
3.ちぎったバジルとチーズ、お好みの具材をのせ、オリーブオイルを全体に軽くまわしかけます。
4.ふたをして1分程加熱して、餃子の皮がカリッと焼けてチーズが溶けていたら完成です。

[ポイント]
具材は、ツナやコーン、ベーコンなどをお好みでのせてください。

【参考】Panasonic公式 レシピページ

子供と一緒に簡単オムライスが作れるホットプレートレシピ



コロコロオムライス (レシピ提供:TIGER)

[材料] 4人分
○ご飯:お茶碗3杯分 ○ウインナー:4本 ○玉ねぎ:1/2個
○ピーマン:2個 ○コンソメ:1/2個 ○ケチャップ:大さじ5
○バター:10g ○塩コショウ:適量 ○とろけるチーズ:適量
○牛乳:80cc ○卵:3個

[作り方]
1.ウインナー・ピーマン・玉ねぎを細かく切り、フライパンにごはんとコンソメ、ケチャップを入れて炒め、塩コショウで味を整えます。
2.粗熱を取り、小さめの一口サイズのおにぎりをラップを使って作ります。(たこ焼きよりひと回り小さめ)
3.たこ焼きプレート高温設定にし、バターを塗り、型の7割〜8割まで牛乳を加えて溶いた卵を流し入れます。
4.プレートを保温にし、丸めたケチャップライスを入れ、卵の周りが少し固まりだしたら、たこ焼きを作る時のように回し、完成です。

[ポイント]
たこ焼きプレートを使用して作ってください。

【参考】TIGER公式 詳細ページ

プレートの種類によって様々な調理ができるホットプレートを活用して、大人数での食事の際に、おもてなしパーティー料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

文/Sora

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。