人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.09

掃除機のおすすめ12選!紙パック、サイクロン、コードレス、一人暮らし向け、タイプ別にセレクト

掃除機は、家事の負担を軽減するために欠かせないアイテムの一つ。しかし、「価格」「デザイン」だけで掃除機を選ぶ人も少なくない。より快適な掃除をするためには、各製品の特徴を比較して、自宅に合った最適なものを選ぶことが大切だ。

本記事では、一人暮らし向け・紙パック式・サイクロン式・コードレスタイプ、それぞれのおすすめ掃除機を紹介する。買い替えを検討している方はもちろん、2台目を検討している方もぜひ参考にしてほしい。

【目次】

一人暮らしにおすすめ!価格の安い掃除機

根強い人気!紙パック式のおすすめ掃除機

おすすめサイクロン式掃除機

コードレス・スティックタイプのおすすめ掃除機

一人暮らしにおすすめ!価格の安い掃除機

はじめに、一人暮らしにおすすめの低価格な掃除機を紹介する。価格・重量・デザインに加え、その性能にもこだわってみよう。ワンルーム・1Kの部屋であれば、十分に活躍してくれるはずだ。

モダンデコ 掃除機 ハンディクリーナー Floova

モダンデコ 掃除機 ハンディクリーナー Floova

モダンデコのハンディクリーナー Floovaは、掃除機のデザインにこだわる方におすすめの掃除機。部屋の雰囲気・他のインテリアに合わせて、 5つのカラーから選択できる。

コストパフォーマンスに優れたリチウム電池を採用しており、およそ20分の連続使用が可能。スタイリッシュで、使用時間の長いコードレス掃除機を探している方におすすめ。

出典 公式サイト|モダンデコ 掃除機 ハンディクリーナー Floova

 

アマゾンでの購入はこちらから

ツインバード工業 サイクロン スティック型クリーナーTC-E123SBK

ツインバード工業 サイクロン スティック型クリーナーTC-E123SBK

ツインバードのTC-E123SBKは、紙パック不要のサイクロンスティック型クリーナー。紙パックを使用しないため、目詰まりが少なく吸引力が持続する。ダストケースとフィルターは、水洗いすることが可能。1.7kgと軽量で価格も安い。

出典 公式サイト|ツインバード工業 サイクロン スティック型クリーナーTC-E123SBK

 

アマゾンでの購入はこちらから

パナソニック スティックタイプ掃除機 MC-U10C

パナソニック スティックタイプ掃除機 MC-U10C

パナソニックのMC-U10Cは、スティックタイプのコンパクト掃除機。スティック掃除機としてはもちろん、ハンディクリーナーとしても使用できる。

吸込仕事率は、1180W(商品電力700W時)と強力。紙パックレス式でゴミ捨ても簡単。

出典 公式サイト|パナソニック スティックタイプ掃除機 MC-U10C

 

アマゾンでの購入はこちらから

根強い人気!紙パック式のおすすめ掃除機

ここでは、根強い人気を誇るおすすめの紙パック式掃除機を紹介する。紙パック自体がフィルターの役割を果たしているため、定期的な掃除がいらないのがメリットだ。「紙パックの交換頻度」も比較しておくのがおすすめ。

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-JP810G

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-JP810G

パナソニックのMC-JP810Gは、紙パック式の掃除機。LEDナビライトを搭載しており、ゴミが浮き上がって見えるため掃除がしやすい。

「クリーンセンサー」機能により、およそ20 μmの微細なハウスダストまで検知し、取り残しを光で知らせてくれる。本体は2.0kgと軽量設計なのも嬉しい。

出典 公式サイト|パナソニック 紙パック式掃除機 MC-JP810G

 

アマゾンでの購入はこちらから

三菱電機 TC-FXF7P-T

三菱電機 TC-FXF7P-T

三菱電機のTC-FXF7P-Tは、キャニスター型の軽量掃除機。重量は2.4kgほどで、持ち運びしやすいのが魅力だ。

「紙パック長持ち風路」により、紙パックの交換が少なくて済むため経済的。小回りがきくので、狭い場所の掃除にも最適だ。

出典 公式サイト|三菱電機 TC-FXF7P-T

 

アマゾンでの購入はこちらから

マキタ 充電式クリーナCL142FDRFW

マキタ 充電式クリーナCL142FDRFW

マキタの充電式クリーナCL142FDRFWは、パワフルな吸引力が魅力の紙パック式掃除機。プロ用充電工具のハイパワーモーターを搭載している。

清掃会社などが使用する「プロ用」としても知られているため、一般家庭でも大活躍してくれること間違いなし。フロントカバーはワンタッチで開き、ゴミ捨ても簡単。

出典 公式サイト|マキタ 充電式クリーナCL142FDRFW

 

アマゾンでの購入はこちらから

おすすめサイクロン式掃除機

ここでは、おすすめのサイクロン式掃除機を紹介する。サイクロン式掃除機は、吸引した空気を回転させ遠心力によりゴミを分離する。排気がキレイな掃除機を探している方は、ここで紹介するものを参考にしてみよう。

レイコップ コードレススティッククリーナー

レイコップ コードレススティッククリーナー

レイコップのコードレススティッククリーナーは、デジタルインバーターモーターを採用し、強力な吸引力を実現した掃除機。4段階のクリーンシステムを採用し、排気がキレイなのもポイントだ。

標準でおよそ40分の運転が可能なため、部屋数の多い家庭でもバッテリー切れを気にせず使用できる。

出典 公式サイト|レイコップ コードレススティッククリーナー

 

アマゾンでの購入はこちらから

ダイソン Dyson V4 Digital Fluffy+

ダイソン Dyson V4 Digital Fluffy+

ダイソンのDyson V4 Digital Fluffy+は、高速でパワフルなモーターを搭載した掃除機。独自の「ダイソン デジタルモーターV4」により、あらゆるゴミを強力に吸い取ってくれる。

年に1度フィルターを洗浄するだけで、余計な手間・コストがかからないのも大きなポイント。

出典 公式サイト|ダイソン Dyson V4 Digital Fluffy+

 

アマゾンでの購入はこちらから

日立 サイクロン式クリーナー CV-SF900

日立 サイクロン式クリーナー CV-SF900

日立サイクロン式クリーナーCV-SF900は、軽いかけごこちが特徴の掃除機。パイプは細く、ホースとヘッドは軽量な作りになっているが吸引力は強く、絨毯・フローリングの溝のゴミまでしっかりと吸い取ってくれる。壁際での使用でも、実力を発揮する1台。

出典 公式サイト|日立 サイクロン式クリーナー CV-SF900

 

アマゾンでの購入はこちらから

コードレス・スティックタイプのおすすめ掃除機

最後に、コードレス・スティックタイプのおすすめ掃除を紹介する。電源がない場所での使用を検討している方、コードの煩わしさに悩まされている方は、ここで紹介するものを参考にしよう。2台目としてもおすすめ。

日立 スティッククリーナー PV-B200G

日立 スティッククリーナー PV-B200G

日立のスティッククリーナーPV-B200Gは、2019年発売の新型掃除機。自走式なので、ブラシの回転で楽に進むことができ、掃除機かけが苦にならない。

吸い込んだゴミと空気を遠心分離する「圧縮サイクロン」を搭載し、吸い込んだゴミを圧縮してくれる。そのため、容量を気にせずたっぷりと掃除ができるのもポイント。暗い場所の掃除に便利なLEDライトも備わっている。

出典 公式サイト|日立 スティッククリーナー PV-B200G

 

アマゾンでの購入はこちらから

ダイソン Dyson V11 Absolutepro

ダイソン Dyson V11 Absolutepro

ダイソのDyson V11 Absoluteproは、2019年に発売されたダイソンの新作掃除機。同社の「Dyson Cyclone V10コードレスクリーナー」に比べ、吸引力がさらに25%アップした。ダイソン史上、もっともパワフルなバッテリーを搭載しているのもポイント。

ソファや布団・ベッドに使用できる、ミニモーターヘッドのナイロンブラシも便利。

出典 公式サイト|ダイソン Dyson V11 Absolutepro

パナソニック スティックタイプ掃除機 MC-SU120A

ダイソのDyson V11 Absoluteproは、2019年に発売されたダイソンの新作掃除機。同社の「Dyson Cyclone V10?コードレスクリーナー」に比べ、吸引力がさらに25%アップした。ダイソン史上、もっともパワフルなバッテリーを搭載しているのもポイント。

ソファや布団・ベッドに使用できるミニモーターヘッドのナイロンブラシも便利。

パナソニックのMC-SU120Aは、スティックタイプ掃除機。「ダブル分離(遠心分離+空圧分離)」方式を採用することで、強力なパワーが持続する。

ダストボックスは抗菌仕様になっているため、清潔にゴミ捨てができるのもポイント。「2段伸縮スポットハンドル」を使えば、高い場所や狭い隙間でも簡単に掃除ができる。

出典 公式サイト|パナソニック スティックタイプ掃除機 MC-SU120A

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。