人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.23

強力な自転車ライトのおすすめ12選!防水タイプ、ママチャリ用、ロードバイク用まで

自転車のライトは、自分の視界を確保するだけでなく、車や歩行者に存在を知らせるためにも重要なアイテムだ。ひとくちに自転車用ライトといっても、明るさはもちろん防水性やデザインなど、さまざまなタイプがある。この記事では、重視する項目別におすすめの自転車用ライトを紹介する。

【目次】

超強力なLED!おすすめ自転車ライト

防水で安心!おすすめ自転車ライト

ママチャリにつけられるダイナモライトのおすすめ

おしゃれなデザインの自転車ライト

超強力なLED!おすすめ自転車ライト

ライトにおけるもっとも重要な項目といえば、いわずもがな「明るさ」だ。街灯の多い街中をゆっくり走るのであれば300ルーメンほどで十分だが、スピードを上げたり暗い山道を走ったりするならば、強力なライトが必須となる。まずは明るさを重視した、1000ルーメン以上のライトを紹介しよう。

STREET CAT 自転車ライト 1000ルーメン

STREET CAT 自転車ライト 1000ルーメン

大容量のリチウムイオン充電池を搭載していて、1000ルーメンで5時間も充電が持つ高機能ライト。ハイ・ミドル・ローと3段階で明るさの調節ができ、さらにやや下向きに光が集中するようになっている。光が強くても、対向車などにまぶしい思いをさせずに済む。

アマゾンでの購入はこちらから

Elekin 自転車ライト 1800ルーメン

Elekin 自転車ライト 1800ルーメン

Elekinの自転車ライトは、なんと1800ルーメンもある。街灯がまったくない真っ暗な道でも、こうこうと明るく照らしてくれる。3段階での調節ができ、ある程度、明るい道では出力を抑えることもできる。ライトの両横に小さなレンズが付いているため、前だけでなく側面も照らせる。

アマゾンでの購入はこちらから

キャットアイ VOLT1700

キャットアイ VOLT1700

多少、値は張るが、品質や安全性を重視するなら、やはりキャットアイをおすすめしたい。ハイ・ミドル・ローに加えて、ハイパーコンスタント・点滅の5モードを使い分けられる。ハイなら2時間、ローであれば、15時間も連続使用が可能だ。

出典 公式サイト|キャットアイ VOLT1700

 

アマゾンでの購入はこちらから

防水で安心!おすすめ自転車ライト

雨の日も自転車に乗るなら、防水機能はマストだ。どんなに光量があっても、雨で簡単に壊れてしまっては意味がない。土砂降りの日でも安心して使える、おすすめの防水ライトはこちら。

knog BLINDER ARC 220

knog BLINDER ARC 220

100%防水の充電式ライト。スイッチボタンとクランプが同一直線状にあるため、片手で直観的に操作ができる。スイッチ部分にはバッテリー残量が表示されるLEDが付いていて、充電の残量が少なくなると赤色になる。

アマゾンでの購入はこちらから

BLITZU ヘッドライト

BLITZU ヘッドライト

BLITZUはアウトドア用品を扱うアメリカのメーカー。2時間の充電で、最大7時間使用可能だ。4モードで明るさを調整でき、最大800ルーメンで照らせる。

出典 公式サイト|BLITZU ヘッドライト

 

アマゾンでの購入はこちらから

ママチャリにつけられるダイナモライトのおすすめ

ママチャリには、購入時からブロック式ダイナモライトが付いているものが多い。しかし、安価なママチャリについているダイナモライトは、ペダルが重くなるうえに、音もうるさいことが多い。そんな悩みを解消できる、軽くて静かなLEDダイナモライトを紹介しよう。

丸善 Mag Boy MLC-1

丸善 Mag Boy MLC-1

接触部分がゴムでできているため、音がとても小さくペダルも軽い。停車しても約1分間、光が点滅する。

アマゾンでの購入はこちらから

パナソニック NSKL134

パナソニック NSKL134

2800カンデラの、非常に明るいダイナモライト。速度約3km/hから点灯し、負荷の低いダイナモを採用しているため、ペダルが軽く漕げる。

出典 公式サイト|パナソニック NSKL134

 

アマゾンでの購入はこちらから

ブリヂストン LEDワイドダイナモランプS BD-L31

ブリヂストン LEDワイドダイナモランプS BD-L31

照射範囲が広く、中心の明るさは約2500カンデラと非常に明るい。タイヤとの設置部はゴムでできており、静かでペダリングも軽い。

出典 公式サイト|ブリヂストン LEDワイドダイナモランプS BD-L31

 

アマゾンでの購入はこちらから

おしゃれなデザインの自転車ライト

スタイリッシュなクロスバイクにつけるなら、ライトの見た目にもこだわりたい。もちろん機能にも妥協しない、おしゃれなライトを紹介する。

キャットアイ HL-EL140

キャットアイ HL-EL140

キャットアイのHL-EL140は、コンパクトながら400カンデラの明るさで、JIS規格に適合している。ライトでカラーバリエーションが豊富なので、自転車のカラーに合わせて好みの色を選ぼう。

出典 公式サイト|キャットアイ HL-EL140

 

アマゾンでの購入はこちらから

VOLT100XC x maware

VOLT100XC x maware

「自転車×革」をコンセプトに、上質な革でさまざまな自転車用品を作るmaware。その人気レザーブランドと、キャットアイの「VOLT100XC」コラボ商品がこちら。カバーに付いている金具はライトのスイッチと連動していて、カバーを取り外さなくてもライトの切り替えができる。

出典 公式サイト|VOLT100XC x maware

 

アマゾンでの購入はこちらから

RINDOW BIKES BULLET LIGHTING

「自転車×革」をコンセプトに、上質な革でさまざまな自転車用品を作るmaware。その人気レザーブランドと、キャットアイの「VOLT100XC」コラボ商品がこちら。カバーに付いている金具はライトのスイッチと連動していて、カバーを取り外さなくてもライトの切り替えができる。

シンプルなデザインで、つける自転車を選ばない製品。防水性が高く、雨の日の走行も安心だ。充電式で、ヘッド部分についたポートに接続すれば、自転車に付けたままでも充電可能だ。

出典 公式サイト|RINDOW BIKES BULLET LIGHTING

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。