人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プロ愛用モデルから初心者向け、限定モデルまで!履きやすいバドミントンシューズのおすすめ13選

2019.05.13

前後・左右に激しく動くバドミントンを、安全にプレイするためにはシューズ選びが重要になる。足の捻挫などのけが予防の意味合いはもちろん、時にはゲームの勝敗を左右することもあるだろう。

本記事では、数あるバドミントンシューズの中からプロ愛用モデル・初心者向け・限定品、それぞれのおすすめ商品を紹介する。自分のレベルやプレイスタイルに合った1足を見つけてみよう。

【目次】

プロも愛用するおすすめバトミントンシューズ

初心者におすすめのバトミントンシューズ

おすすめの限定バドミントンシューズ

プロも愛用するおすすめバトミントンシューズ

はじめに、プロも愛用しているおすすめバドミントンシューズを紹介する。好きな選手のモデルを選ぶのもいいが、自分のプレイスタイルや体格の近い選手が使用しているものを選ぶのも良い。

ヨネックス POWER CUSHION 66 Z

ヨネックス POWER CUSHION 66 Z

ヨネックスのPOWER CUSHION 66 Zは、「ヨネックス全英選手権」(Super1000)の各種目決勝で準優勝した永原和可那&松本麻佑ペア、永原選手が試合で着用したシューズ。

2Eのスリム設計で、軽量で衝撃吸収性に優れた「パワークッションプラス」を採用している。

出典 公式サイト|ヨネックス POWER CUSHION 66 Z

 

アマゾンでの購入はこちらから

ヨネックス POWER CUSHION 65 Z WIDE

ヨネックス POWER CUSHION 65 Z WIDE

ヨネックスのPOWER CUSHION 65 Z WIDEは、台湾のチョウ・ティエンチェ選手が2018年3月11日の「ヨネックスドイツオープン」(Super300)で優勝した際に着用したバドミントンシューズ。足への負担が少なく、デザイン性にも優れている。

出典 公式サイト|ヨネックス POWER CUSHION 65 Z WIDE

 

アマゾンでの購入はこちらから

ミズノ ウエーブファングSS2

ミズノ ウエーブファングSS2

ミズノのウエーブファングSS2は、奥原希望選手が着用するバドミントンシューズ。WAVE FANGシリーズのスピードタイプモデルだ。

アウトソールの外甲・内甲に硬度差をつけることで、素早い体重移動を実現。奥原選手とミズノが手がけたラケット「ALTIUS TOUR-J」と、一緒に使用するのがおすすめだ。

出典 公式サイト|ミズノ ウエーブファングSS2

 

アマゾンでの購入はこちらから

ミズノ WAVE FANG ZERO

ミズノ WAVE FANG ZERO

ミズノのWAVE FANG ZEROは、2019年春夏の新作バドミントンシューズ。プレイヤーのフットワークを計測・分析し、かかと部分を設計した。クッション性に優れ、踏み込み・着地・切り返しがしやすいのが特徴。インドネシアのヘンドラ・セティアワン選手も使用している。

出典 公式サイト|ミズノ WAVE FANG ZERO

 

アマゾンでの購入はこちらから

ヨネックス POWER CUSHION 65 Z

ヨネックス POWER CUSHION 65 Z

ヨネックス POWER CUSHION 65 Zは、山口茜選手が使用するバドミントンシューズ。3e設計で「パワークッションプラス」を搭載したモデルだ。カラーは「ブラック・ブライトレッド」「ホワイト・レッド」の2色が用意されている。

出典 公式サイト|ヨネックス POWER CUSHION 65 Z

 

アマゾンでの購入はこちらから

初心者におすすめのバトミントンシューズ

ここでは、初心者におすすめのバドミントンシューズを紹介する。動きに慣れていない初心者の方は怪我をしやすいため、クッション性に優れたものを選ぶようにしよう。疲れにくい軽量タイプのシューズを選ぶのもおすすめ。

アディダス アディゼロシューズ

アディダス アディゼロシューズ

アディダスのアディゼロシューズは、トレンドを取り入れたデザインが魅力のバドミントンシューズ。軽量でありながらクッション性・ホールド性・グリップ性に優れている。メッシュ構造なので通気性がよく、長時間の着用でも快適な履き心地が持続するのも魅力。

出典 公式サイト|アディダス アディゼロシューズ

ミズノ スカイブラスター ユニセックス

ミズノ スカイブラスター ユニセックス

ミズノのスカイブラスターは、ユニセックスのバドミントンシューズ。フィット感の良さと軽さが魅力だ。足囲は2E相当のサイズ。カップインソール(立体形状)を採用しているため、クッション性が高いのも魅力だ。これからバドミントンを始める方におすすめ。

出典 公式サイト|ミズノ スカイブラスター ユニセックス

 

アマゾンでの購入はこちらから

アシックス COURT BREAK

アシックス COURT BREAK

アシックスのCOURT BREAKは、価格が安くコストパフォーマンスに優れたバドミントンシューズ。ミッドソールがクッション性に優れ、足の負担を軽減してくれる。

自然な屈曲性を可能にするアウトソールで、左右・回転動作にもスムーズに対応できる。男女ともに使用可能。

出典 公式サイト|アシックス COURT BREAK

 

アマゾンでの購入はこちらから

ヨネックス POWER CUSHION 650

ヨネックス POWER CUSHION 650

ヨネックスのPOWER CUSHION 650は、エントリーモデルのバドミントンシューズ。足囲は3eのワイド設計だ。

ヨネックスが独自に開発した「軽量衝撃吸収材」を使用しており、着地の衝撃を蹴り上げの力に変えてくれる。

出典 公式サイト|ヨネックス POWER CUSHION 650

 

アマゾンでの購入はこちらから

バボラ シャドウ チーム M (BASF1805)

バボラ シャドウ チーム M (BASF1805)

バボラのシャドウチームM BASF1805は、初級者から中級者におすすめのステップアップシューズ。最適化された反発性・衝撃吸収性により、コート上での高いパフォーマンスをサポートしてくれる。

ラバーコンパウンドは、ミシュラン社と共同開発したものを採用している。

出典 公式サイト|バボラ シャドウ チーム M (BASF1805)

アシックス バドミントンシューズ コートラッシング

アシックス バドミントンシューズ コートラッシング

アシックスのコートラッシングは、クッション性に優れたエントリーモデルのバドミントンシューズ。衝撃緩衝性に優れた「GEL(ゲル)」をミッドソールに採用している。

日本人の標準的な足形を基に設計されているため、足にフィットしやすいのもポイント。

アマゾンでの購入はこちらから

おすすめの限定バドミントンシューズ

最後に、おすすめの限定バドミントンシューズを紹介する。限定カラーや選手とのコラボ商品などさまざまなモデルがあり、品切れになってしまうことも多い。気に入ったシューズを見つけたら、すぐに購入するのがおすすめだ。

ヨネックス POWER CUSHION 65Z 限定デザイン

ヨネックス POWER CUSHION 65Z 限定デザイン

ヨネックスのPOWER CUSHION 65Z 限定デザインは、桃田賢斗選手が使用するバドミントンシューズ。

素材に、水分に反応し熱を吸収するキシリトールを採用することで、シューズ内の温度上昇を抑える。快適な履き心地が持続するのがポイントだ。限定デザインなので、早めに購入するのが吉。

【リンダン限定モデル】ヨネックス(YONEX) パワークッションワイド SC6LD SHBSC6LD/212

【リンダン限定モデル】ヨネックス(YONEX) パワークッションワイド SC6LD SHBSC6LD/212

ヨネックスのパワークッションワイド SC6LD SHBSC6LD/212は、衝撃吸収と反発力に優れたバドミントンシューズ。

7mの高さから生卵を落としても割れず、4m跳ね返す軽量障壁吸収材「パワークッション」を採用。着地時の衝撃を和らげ、次のアクションに変換してくれる。

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。