人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.09

iPhoneで効率良くチェックするニュースアプリの活用法

 Appleによって開発、販売をされているスマートフォンである「iPhone」。iPadと共通のOSであるiOSを搭載しており、iPhone用アプリをそのまま起動させることが可能です。また、小さい画面にもかかわらず、マルチタッチスクリーン方式のインターフェイスにより、簡単に操作できます。

 iPhoneは現在、日本ではNTTドコモ、au、ソフトバンクの3大携帯電話事業者などから提供されているほか、Appleの直販で購入できるSIMフリー版が存在します。

iPhoneのニュースアプリとは? 何が便利?

 そんな、世間一般に広く親しまれているiPhoneですが、電話機能を内蔵しているだけでなく、iOS専用のアプリをダウンロード&インストールして、様々なサービスを享受できます。

 とかく忙しい現代人。日々起こる様々なニュースをいち早く知ることは、人生を勝ち抜くために、もはや必須です。最新のニュースを、たちどころにキャッチ可能な「ニュースアプリ」が多数提供されていますので、ぜひ、ご自身のiPhoneにインストールして、リアルタイムに最新のニュースを取得して、自分の知識と教養を高めましょう!

iPhoneのニュースアプリを設定しよう!

 iPhoneに、ニュースアプリをインストールするのは実に簡単。iPhoneの「App Store」から「ニュース」「News」などの文字で検索してインストールするだけ。お好きなニュースアプリが入手可能です。

iPhoneのニュースアプリで便利でおすすめはコレ!

 数あるiPhoneのニュースアプリの中でも、便利でおすすめめなサービスはコレ!といったものをざっと御紹介いたします。

 Yahoo!ニュース

 ニュースアプリの定番中の定番、「Yahoo!ニュース」。防災情報やニュース動画も視聴可能で、ともかく、ソツがありません。何はさておき、まずは入れておきましょう。

NewsDigest(ニュースダイジェスト)

 こちらも、ニュースアプリの定番中の定番、「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」。ダントツに早い速報を提供してくれるというのが売りです。iPhoneのプッシュ通知機能で、ガンガン、新しいニュースを知らせてくれます。

 また、アプリ内の設定で、特定の地域を指定すれば、その地方の緊急ニュースを知ることが可能です。一説にはYahooニュースより早く、防災情報が速報で届いた、と感じた人もいたそうです。その反面、ニュースの通知量が多くてが届きすぎ! と感じる人もいるようで、ニュースの即時性、速報性の感じ方は、人それぞれのようです。

NHK ニュース・防災

 ニュースと言えばNHK。こちらも、実はニュースアプリを提供しています。

 こNHKならではの信頼性の高い最新ニュース(ほkのニュースサイトの信頼性が低い、という訳ではありません)や災害情報を、いち早くiPhoneにお届けしてくれるだけでなく、速報や災害・避難情報まで、プッシュ通知してくれます。さらに、マップ上で雨雲や台風、河川情報をチェックして、災害時などにはライブの放送同時提供までしてくれます。大震災の時は、災害地の中継映像が、とても役に立つかもしれません。

産経プラス - 産経新聞グループのニュースアプリ

 政治、経済から芸能まで、圧倒的な情報量が入ったニュースアプリで、社説やコラムも充実しているのが売りの「産経プラス」。地震や大雨などの災害情報は通知機能でお知らせ。エンタメ情報とスポーツ速報はサンケイスポーツと夕刊フジからの情報により、芸能人の熱愛・スキャンダルや、プロ野球にサッカー、ゴルフなどの情報が、他のニュースサイトと比べても充実しています。なんとiPhoneが圏外でも使えます。

スマートニュース

 「スマートニュース」は、日米4000万ダウンロード突破!国内外の、政治や経済、グルメ、エンタメ、スポーツ、IT、クーポンなど、なんと400チャンネル以上の多くのコンテンツをを有し、話題のニュースを読むことが可能です。海外ニュースは、なんと英語原文でも読めちゃいます。

 「クーポンチャンネル」では、全国2万5000店舗以上で使えるお得なクーポンを毎日配信しているだけでなく、そのクーポンが使える近くのお店を、地図アプリから探せます。もちろん、台風や大雨、雪などの各種気象警報や、地震などの災害情報も確認可能です。ニュースも欲しいけど、クーポンはもっと欲しい! 人には、特にお勧めかもしれません。

意外と便利!iPhoneのニュースをウィジェットでチェックしよう!

 iPhoneにはアプリの呼び出しが簡単で便利な「ウェイジェット」という機能があります。使いこなすと便利なので、ここにニュースアプリを設定してみましょう。

iPhoneのウィジェットにニュースを設定する方法

 iPhoneは、ホーム画面やロック画面から右スワイプするだけで表示される「今日の表示」画面で、「ウィジェット」を追加表示できます。ニュースアプリの「現在の情報」を確認できる、とても便利な機能です。ニュース速報をリアルタイムで把握できますので、とても役に立ちます。ウィジェットの登録、削除の仕方は実に簡単です。

【参考】iPhone、iPad、iPod touch でウィジェットを使う

「今日の表示」画面を一番下までスクロールすると「編集」ボタンが表示されますので、それをタップします。すると、「ウィジェットを追加」画面が表示されるので、ここでウィジェットの追加や削除が可能になります。表示順序を入れ替えることもできます。

ウィジェットに設定できるアプリはコレ!

 App Storeからインストールしたニュースアプリは、すべてウィジェットにも表示可能なのでは……、と思われがちですが、実は同機能に対応した、限られたアプリしかウィジェットに設定はできません。

 設定ができる、できないの確認は、先ほどの「ウィジェットを追加」画面に表示されるか、されないかで確認できます。表示されないアプリは、残念ながらどう頑張っても、ウィジェットには設定できません。

 ちなみにすでにご紹介したアプリの中で、ウィジェットに設定可能なアプリは、

●Yahoo!ニュース
●スマートニュース

 があります。ほかにも以下のニュースアプリはウィジェットに設定可能です。

●Google News
●エキサイトニュース
 など。

あら困った!iPhoneのニュースがウィジェットから消えて表示されない!

 iPhoneに設定したニュースアプリが、ウィジェットの画面から消えて表示されない場合があります。そんな時には以下の方法を試すと、復旧したという報告があります。

 ●OSやアプリを最新にアップデートしてみる
 ●システムを再起動してみる、初期化してみる
 ●アプリを削除→再起動→アプリを再インストール→ウィジェットの再追加を試みる
 ●「一般」→「アクセリビリティ」→「AssistiveTouc」hをオン/オフして再起動してみる
 ●ホーム画面で下方向にスワイプすると現れる「Spotlight検索」をタップしてみる
 など。一度お試し下さいませ。

取材・文/FURU

デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com/ 

※データは2019年5月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。