小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これも新しいマッチングビジネス!?宿泊先の仕事を手伝って地域の魅力を発信すると旅費がタダになるサービス「おてつたび」

2019.04.14

気になるお手伝いの中身は?

1月末にオープンした「おてつたび」サイトはβ版とのことで、サービス・宿泊施設の拡充はこれからだが、3月の記事執筆時点でも「新潟県十日町市のゲストハウス」や「飛騨市にあるお宿」など、興味をかきたてる行先がリストアップされている。滞在期間は受入先によって異なるが、数日から2週間の範囲。長すぎず、大学生なら無理なく確保できるスパンだろう。

公式サイトでは、行き先の概要が手伝い内容も含めて掲載

お手伝いの中身が気になるところだが、「新潟県十日町市のゲストハウス」だと、時節柄除雪作業がメイン。宿泊者のピザパーティイベントなどのサポートもあるが、朝から晩まで働き詰めではない。永岡さんによれば、「お手伝いは午前中や夕方で、日中が空くようなかたちになっている」そうで、日中は地域を散策してもらい、現地の魅力を発見してもらおうという意図がある。

公式サイトにあるお手伝いの1日の流れの例(昼から夕方までが自由時間)

スタート間もないサービスだが、利用者の評判は上々で、「こんなにも濃い、充実した一週間は初めてです」など、感動の言葉が続々と伝えられている。

現時点では、ほぼ関東の大学生・大学院生のみが利用できる半クローズドなサービスであるものの、「おてつたびメディア」立ち上げで書き手を募集するなど、より幅広い層を意識した展開もある。旅が趣味で地域活性化に関心がある人は、今後注視しておくべきサービスだろう。

文/鈴木拓也(フリーライター兼ボードゲーム制作者)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。