人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

壁ドン、顎クイの次はコレ!女性の9割が喜ぶという「肩ズン」って何?

2019.04.14

「など様々ある、男子が女子に対して仕掛ける恋愛テクニック。

これらのテクニックが男子の「押し」の部分、つまり「強さ」に裏打ちされたテクなのに対して、男性が女性の肩にもたれかかって弱音を吐く行為である「肩ズン」は、男の「弱さ」をさらけ出す仕草という意味で異彩を放っている。

今回、そんな「肩ズン」をフューチャーして、全国の22歳~39歳の女性200名を対象にいくつかのアンケート調査が実施された。

88.6%の女性が、「肩ズン」をされて嬉しかったと回答!

「肩ズン」について尋ねる調査が行われたところ、「肩ズン」をされて「嬉しかった」人は34.0%、「まあまあ嬉しかった」人は51.1%という結果となった。

しかし、「肩ズン」をされた経験がある女性のうち約4割は、“男性のニオイ”が気になったことがあると回答。

「肩ズン」をされて胸キュンしている女子が多い一方で、肩ズンをされた経験がある人を対象に「肩ズン」をされた時の感想について尋ねる調査が行われたところ、肩ズンをされたことがある女性のうち、約4割(42.1%)が“男性のニオイ”が気になったことがあると回答した。

一方で、「肩ズン」をされた経験がない女性の9割が「頭からニオイがしたらガッカリすると思う」と回答するなど、女性が頭をはじめとする、男性のニオイを気にしていることが判明した。

男性のニオイで一番気になる箇所は、「口」と「頭」だった!!

続いて、「男性のニオイで気になったエリア」について尋ねる調査が行われたところ、「口」の57.5%に続き、約6割(56.5%)の女性が、「頭」のニオイが気になった経験があると回答。

「脇」や「足」のニオイケアに着目しがちだが、男性のニオイの中では、「頭」は「口」とほぼ同等の第二位という結果となった。また、「頭のニオイでがっかりした経験がある」女性は66.5%にのぼるなど、多くの女性が「頭」のニオイに敏感であるということが判明した。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。