人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

初心者向けから4K、防水対応、低価格モデルまで!子どもの運動会で使いたいビデオカメラのおすすめ12選

2019.04.11

昔に比べると、ずっと軽量化・コンパクト化しているビデオカメラ。子供の成長や旅行などの記録を残す際には、重宝するアイテムだ。

本記事では、おすすめのビデオカメラを「初心者向け」「低価格」「4K対応」「防水」の切り口で紹介する。重視するポイントを意識しながら、各製品を比較してみよう。

【目次】

初心者におすすめのビデオカメラ

価格の安いおすすめビデオカメラ

おすすめ4Kビデオカメラ

雨の日でも撮影できるおすすめ防水ビデオカメラ

初心者におすすめのビデオカメラ

はじめに、初心者におすすめのビデオカメラを紹介する。ビデオ撮影初心者の方は、自動でピントを合わせてくれる機能や追尾モードなどの有無に注目してみよう。

SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX680

SONY  デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX680

SONYのHDR-CX680は、手ぶれ補正機能に優れたデジタルHDビデオカメラレコーダー。 「空間光学手ブレ補正」により、動きながらの撮影でも安定した映像を撮影できる。

身体全体を追尾してピントを合わせ続けてくれる「ロックオンAF」や、動画撮影中に笑顔を検知すると自動で写真撮影を行う「おまかせオート」など、初心者でも安心の機能が搭載されている。

出典 公式サイト|SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX680

 

アマゾンでの購入はこちらから

Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ W585M

Panasonic  デジタルハイビジョンビデオカメラ W585M

PanasonicのW585Mは、運動会で子供を撮影するのに最適なデジタルハイビジョンビデオカメラ。メインカメラと液晶パネル横のサブカメラの2つで録画ができるため、走っている子供と応援している親を同時に撮影できる。

手ぶれ補正の強さを自動で判別し制御する「手振れロック(自動)」が搭載されており、撮影に不慣れな方でも扱いやすい。

出典 公式サイト|Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ W585M

 

アマゾンでの購入はこちらから

DJI OSMO POCKET

DJI OSMO POCKET

DJIのOSMO POCKETは、手のひらサイズのビデオカメラ。被写体に向かってカメラを向ければ、自動で追尾をしてくれる優れもの。

ドローンで有名なDJI社は「手ぶれ補正のプロ」でもあるため、同製品を使えば初心者でもレベルの高い映像を撮影できる。編集までこれ1台でこなし、そのままSNSに投稿することも可能。

出典 公式サイト|DJI OSMO POCKET

 

アマゾンでの購入はこちらから

価格の安いおすすめビデオカメラ

ここでは、価格の安いおすすめビデオカメラを紹介する。価格は安いものの、機能が充実しているものも多い。利用するシーンを想定して、最適な1台を選ぼう。

Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ V480MS

Panasonic  デジタルハイビジョンビデオカメラ V480MS

PanasonicのV480MSは、手振れが少なく歩きながらの撮影に最適なデジタルハイビジョンビデオカメラ。「5軸ハイブリッド手ブレ補正」により、回転軸・上下・左右・縦・水平の手ブレを自動で補正してくれる。

ボディは小さくて軽いのも嬉しい。YouTuberにも愛用者がいる。

出典 公式サイト|Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ V480MS

 

アマゾンでの購入はこちらから

株式会社ジョワイユ JOY5162

株式会社ジョワイユ JOY5162

ジョワイユのJOY5162は、手頃な価格でありながら機能性も充実しているビデオカメラ。1920×1080のフルHD動画に加え、12メガピクセルの静止画の撮影ができる。デジタルズーム8倍の撮影も可能。SDHCカード32GBまで対応している。

出典 公式サイト|株式会社ジョワイユ JOY5162

 

アマゾンでの購入はこちらから

RegeMoudal 1080P 32GB

RegeMoudal 1080P 32GB

RegeMoudal 1080Pは、価格が安く高機能なビデオカメラ。海外メーカーの商品だが、マルチ言語サポートが用意されている。

ビデオカメラの最大画素数は、2400万画素。16倍のデジタルズームも備えている。顔検出や写真撮影・テレビ出力など、便利な機能も満載。

出典 公式サイト|RegeMoudal 1080P 32GB

 

アマゾンでの購入はこちらから

おすすめ4Kビデオカメラ

ここでは、おすすめの4Kビデオカメラを紹介する。子供の成長を、より綺麗な映像で残しておきたいと考える方は、4K対応のビデオカメラを選択肢にしてみよう。

Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX60

Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX60

SonyのFDR-AX60は、赤ちゃんの撮影に最適なデジタル4Kビデオカメラレコーダー。新世代の画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載し、自然な質感・色彩を表現できる。「おまかせモード」を使えば、フォーカス機能や撮影モード設定で迷うこともない。

赤ちゃん・子供を高画質な映像で記録したい方におすすめ。

出典 公式サイト|Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX60

 

アマゾンでの購入はこちらから

Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム FDR-X3000/X3000R

Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム FDR-X3000/X3000R

SonyのFDR-X3000は、4Kに対応したデジタル4Kビデオカメラ。ソニーのアクションカムで初めて「空間光学ブレ補正」が搭載された。

操作性が向上した「ライブビューリモコン」では、カメラのON/OFFや録画の開始/停止に加え、撮影モードの設定や画角確認も可能。

出典 公式サイト|Sony デジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム FDR-X3000/X3000R

 

アマゾンでの購入はこちらから

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ VX985M

Panasonic デジタル4Kビデオカメラ VX985M

PanasonicのVX985Mは、コンパクトサイズのデジタル4Kビデオカメラ。フィルム映画と同じ24p記録が可能で、味わいのある映像撮影ができるのも魅力だ。

スマホの映像を同時記録できる「ワイヤレスワイプ撮り」機能も搭載。

出典 公式サイト|Panasonic デジタル4Kビデオカメラ VX985M

 

アマゾンでの購入はこちらから

雨の日でも撮影できるおすすめ防水ビデオカメラ

最後に、雨の日でも利用できるおすすめ防水ビデオカメラを紹介する。外で使用する機会の多いビデオカメラは、防水機能にも注目して選ぶことも重要だ。

JVC 4Kメモリームービー GZ-RY980

JVC   4Kメモリームービー GZ-RY980

JVCの4KメモリームービーGZ-RY980は、雨に強い防水仕様のビデオカメラ。防塵性・耐衝撃性にも優れている。

長時間撮影が可能な大容量バッテリーが内蔵されているのも魅力だ。4K動画から、好きなシーンを選んで静止画として切り出すこともできる。

出典 公式サイト|JVC 4Kメモリームービー GZ-RY980

 

アマゾンでの購入はこちらから

JVC ハイビジョンメモリームービー GZ-RX680

JVC ハイビジョンメモリームービー GZ-RX680

JVCのハイビジョンメモリームービーGZ-RX680は、防水・防塵・耐衝撃・耐低温を兼ね備えたビデオカメラ。撮影した映像は、スマホ・タブレットに転送することも可能。

本体のタッチ操作で、簡単にカット編集ができる「トリミング機能」も便利。

出典 公式サイト|JVC ハイビジョンメモリームービー GZ-RX680

 

アマゾンでの購入はこちらから

GoPro HERO7 Silver

JVCのハイビジョンメモリームービーGZ-RX680は、防水・防塵・耐衝撃・耐低温を兼ね備えたビデオカメラ。撮影した映像は、スマホ・タブレットに転送することもできる。

本体のタッチ操作で、簡単にカット編集ができる「トリミング機能」も便利。

GoProのHERO7は、水・衝撃に強いビデオカメラ。水深10mまでの防水機能を備えている。

「タイムラプス機能」を使えば、長時間の撮影でもシェア用のシートクリップを簡単に作成できる。操作はスワイプとタップだけなので、初心者でも扱いやすい。

出典 公式サイト|GoPro HERO7 Silver

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。