人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

低価格モデル、ブラシタイプ、ニット用、あると便利な毛玉取りのおすすめ12選

2019.04.10

衣類の摩擦により生じる毛玉は、そのまま放置しておくと見すぼらしい印象を与えてしまうもの。とはいえ、手で毛玉をむしると繊維を傷つけてしまうだけでなく、さらに毛玉ができやすい状態になる。

そこで活躍するのが、毛玉取りだ。電動式のものだけでなく、ブラシタイプのものまで、その種類はさまざま。本記事では、数ある毛玉取りの中からおすすめの商品を紹介する。

【目次】

価格の安いおすすめ毛玉取り

おすすめ毛玉取りブラシ

コート・ニット・セーターにおすすめの毛玉取り

価格の安いおすすめ毛玉取り

はじめに、価格の安いおすすめ毛玉取りを紹介する。一つは自宅用・一つは携帯用など、複数台を使い分けて使用するのもいいだろう。

泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NW17

泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NW17

泉精器製作所のKC-NW17は、衣類を着たまま毛玉カットができる毛玉取り。玄関に置いておけば、出掛けにさっと毛玉取りができる。

「生地保護リング」が付属しているため、薄手の生地でも衣類を傷つけずにお手入れ可能。乾電池式で120分使用できる。

出典 公式サイト|泉精器製作所 毛玉取り器 KC-NW17

 

アマゾンでの購入はこちらから

テスコム 毛玉クリーナー KD400

テスコム 毛玉クリーナー KD400

テスコムのKD400は、手のひらサイズの毛玉クリーナー 。コンパクト設計なので、携帯用としてはもちろん長期の出張時などにも活躍する。

収納ケースにはホコリ取りブラシが付いているので、使用後の毛玉くず取りに便利。取った毛玉が捨てやすいのもポイントだ。

出典 公式サイト|テスコム 毛玉クリーナー KD400

 

アマゾンでの購入はこちらから

VIVREAL 毛玉取り機

VIVREAL 毛玉取り機

VIVREALの毛玉取り機には、絨毯やカーテンなど太い繊維の毛玉にも使用できる大型カッターが搭載されている。大型カッターは、高級カミソリにも使われているものを採用しており、切れ味は抜群。

およそ600mAhの大容量バッテリーで稼働し、乾電池やコンセントは必要ない。1回の充電でおよそ90分使用できる。

アマゾンでの購入はこちらから

arongxi 毛玉取り器

arongxi  毛玉取り器

arongxiの毛玉取り器は、海外でも使用できるのが魅力。交流式100〜240V電源専用なので、パワーが落ちずに安定して使用できる。

持ちやすいデザインになっていることに加え、電源コードは140cmほどの長さがあるため、アイロン台の上・コンセントから離れた場所でも使用しやすい。

アマゾンでの購入はこちらから

おすすめ毛玉取りブラシ

ここでは、おすすめの毛玉取りブラシを紹介する。ブラシのメリットは、電池・電源を必要としない点だ。カットをしないため、生地を傷めにくいのも特徴。生地を傷つけたくない方は、毛玉取りブラシも検討してみよう。

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

コジットのクリーニング屋さんの毛玉とりブラシは、軽いブラッシングで綺麗に毛玉が取れるのが特徴。弾力性のある「猪毛」を採用しているため、繊維を傷めにくい。

お気に入りのニット・セーターの風合いを損いたくない方におすすめ。

出典 公式サイト|コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

 

アマゾンでの購入はこちらから

池本刷子工業 GRAND IKEMOTO

池本刷子工業 GRAND IKEMOTO

池本刷子工業のGRAND IKEMOTOは、洋服のプロが考案した毛玉取りブラシ。毛玉を取るだけではなく、でき始めた毛玉もほぐしてくれる。

ブラシには静電気除去繊維が配合されいているので、毛玉の核になるチリ・ホコリを寄せ付けないのも魅力。

出典 公式サイト|池本刷子工業 GRAND IKEMOTO

 

アマゾンでの購入はこちらから

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ「匠」

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ「匠」

浅草アートブラシのかんたん毛玉取りブラシ「匠」は、老舗のこだわりが詰まった製品。繊維の方向に沿って撫でるだけで毛玉をしっかり取り除き、生地を傷めない。

特許取得済みの「凸凹に植毛する特殊加工」が施されているのが特徴。カシミヤ・ウール・アクリルなど、さまざまな素材に使用できる。

出典 公式サイト|浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ「匠」

 

アマゾンでの購入はこちらから

ニトリ 毛玉おとし(ダブル)

ニトリ 毛玉おとし(ダブル)

ニトリの毛玉おとしは、価格の安い毛玉取り。1本2役で「毛玉用」「仕上げ用」の両面ブラシになっている。毛玉用の毛先には特殊加工が施され、エッジのある広がった先端になっているのが特徴。掃除ブラシも付属している。

出典 公式サイト|ニトリ 毛玉おとし(ダブル)

コート・ニット・セーターにおすすめの毛玉取り

最後に、コート・ニット・セーターなど厚手の生地・太い繊維でも使いやすいおすすめ毛玉取りを紹介する。生地の種類や毛の長さによって、刃との距離やアタッチメントを調整ができる毛玉取りもあるので、幅広い用途で使用したい方は調整機能の有無にも注目してみよう。

T-fal 毛玉クリーナー ボルドー

T-fal 毛玉クリーナー ボルドー

T-falのボルドーは、見た目もスタイリッシュな毛玉取り。衣類のケアはもちろん、毛布やカーペットなどにも使用できる。毛足の長さ・生地の種類に合わせて、「高(High)」から「低(Low)」まで調節が可能。衣類以外の毛玉取りとしても使用したい方におすすめ。

出典 公式サイト|T-fal 毛玉クリーナー ボルドー

 

アマゾンでの購入はこちらから

パナソニック 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

パナソニック 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

パナソニックの風合い残しER857PP-Pは、毛玉取りの際に気になる「毛くずの飛び散り」が少ない毛玉クリーナー。「風合いキーパー」が付属しているので、お気に入りの衣類を傷つけずに毛玉を取ることができる。単二乾電池2個を使用。

出典 公式サイト|パナソニック 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

 

アマゾンでの購入はこちらから

グリーナー アルティメットファズリムーバー

グリーナー アルティメットファズリムーバー

グリーナーのアルティメットファズリムーバーは、電気・電池を使わない毛玉取り。素材に合った3種類の特殊エッジ(大き目の毛玉・中くらいの毛玉・繊細な生地の毛玉)を付け替えて使用する。一度に広範囲の毛玉を取ることができるのも魅力。

アマゾンでの購入はこちらから

Tenswall 毛玉取り器

Tenswall 毛玉取り器

Tenswallの毛玉取り器は、high・Mid・Lowの3段階の調節できて幅広い生地に使えるのが特徴。生地に合わせて調節ができるため、素材の風合いを残しながら毛玉をカットできる。

「強力6枚大型毛玉カッター」を採用しており、カーテン・絨毯などの太い繊維の毛玉でもしっかりカットしてくれる。

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。