人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】マグロカツ

2019.04.08

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 今回紹介するのはマグロカツ。刺身用のマグロにパン粉衣をつけて焼くだけ。作り方は至ってシンプルですが、これがなかなかの美味であり、料理法としてのメリットもたくさんあるレシピでもあるのです。美味しさは画像を見て頂ければそのまま伝わるのではないでしょうか。サクサク衣にふんわりと温まったレアマグロが口の中で溶けながら広がり、幸福感を感じさせてくれます。作り方のメリットで1番大きなものは、刺身用マグロを使っているので、『生でも食べられる物だ』という安心感を常に感じながら料理でき、揚げ物をするときに付き物の『もっと揚げたほうがいいかな~?』という心配をする必要がないということ。揚げ時間も短くて済み、揚げ方の難易度も低いというのは大きな利点と言えるでしょう。その他には、マグロの柵をそのまま揚げるので下処理の手間が要らないという面もありますね。総じてマグロカツ、お勧めですよ!

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

マグロカツ

-材料- 原価
・ビンチョウマグロ 100g(298円)
・たまご 1個(20円)
・塩コショウ 適量
・パン粉 25g
・小麦粉 10g
・水 少々
・サラダ油 適
・サラダ菜 1枚
・とんかつソース 少々
(材料費 約318円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、マグロに塩コショウの下味をつける。

★POINT
柵の表面にしか味は乗らないので、全体の総量を考えて少し強めに味をつける感覚で塩コショウをして大丈夫です。

【0:30経過】

2、ボールにたまごを割り入れ、小麦粉、水を加えて混ぜて衣のタネを作る。

★POINT
タネの濃度を見ながら水でのばします。多少の濃い薄いはそこまで気にしなくて結構です。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。