人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

外観だけじゃない!乗ってわかった三菱の新型「デリカD:5」の進化のポイント

2019.04.01

ボディサイズは、全長4800×全幅1795×全高1875mmで、最小回転半径が5.6mということを考えると、街中での取り回しにそれほど苦労することはないだろう。

また、オフロードも得意とする「デリカD:5」の特徴ともいえる最低地上高は、従来型の210mmから185mmとなり、アプローチアングルも24度から21度にダウンしているものの、悪路走破性ではほかのミニバンに対し、まだまだ圧倒的なアドバンテージがある。

とはいえ、最近の低床設計のミニバンと比べると床が高いため、子供や高齢者の乗り降りのしやすさなど、事前に確認したほうが安心だ。

インテリアについては、インストルメントパネルに水平基調のデザインを採用し、カーナビゲーション画面も大型化に対応。さらに、木目調の加飾やソフトパッドの採用など、上質さが増している。

今回のモデルチェンジでは、室内スぺースやシートアレンジ、ラゲッジスペースについてはほとんど変更がない。ただシートは、ダイヤモンドのステッチが施されるなど、ラグジュアリーなイメージに貢献している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。