人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.29

コスパ最強!お酒の専門家がセレクトしたワインに合うコンビニグルメ8選

最近はコンビニのワイン売り場も充実してきた。そこで今回はワインジャーナリスト青木冨美子さんに聞いたワインとコンビニ・グルメのベストマッチをご紹介する。お花見シーズンにももってこいですよ!

飲みやすい初心者向けワインを多数ラインナップするセブン‐イレブン

青木さんが選んだ3品はコレ!

■『昆布ポン酢で食べる豚もやし』321円(※地域により、商品規格・価格が異なります)』×「セブンプレミアム KAPUKA ソーヴィニヨンブラン」、「ポッジオ・アル・ザーレ ソアヴェDOC」

ジューシーな豚肉ともやしを添付の昆布ポン酢で。ポン酢の酸とニュージーランドの爽やかな白ワインの酸がマリアージュ。さらにレモンより和食に合うライムを搾って使うとさらに相性が良くなる組み合わせ。

■『味の素 サラダチキンで作るミネストローネ』213円× 「セブンプレミアム ヨセミテ・ロード赤750

赤ワインの赤系果実の甘さと骨格としてある酸が、ミネストローネの野菜の旨味とトマトの酸と適度なバランスを保っていた印象。

■ 『1/2日分の野菜!9種野菜の特製ビビンバ』498円×「セブンプレミアム ヨセミテ・ロード赤750』、「メゾン・フルール キュヴェ スペシャル」

ビビンバの甘辛さ、たっぷり野菜とご飯の旨味がワインの果実味とタンニンとナイス・マリアージュ。セブン‐イレブンのカベルネはローソンやファミリーマートのものより、甘さがあるので合わせて違和感なし。南仏のフルールはヨセミテ・ロード(アメリカ産)より、果実味も渋味も控えめなので落ち着いた気分で楽しめるマリア―ジュ。

なお、「セブンプレミアム ヨセミテ スパークリング」797円は想像以上に守備範囲が広くてびっくり。どの食材にうまく寄り添い、強すぎず弱すぎずの泡なので、スパークリングワインが苦手な人でも、受け入れやすいはず。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。