人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

優先すべきはママ視点!乗り比べてわかった子乗せe-bikeの○と×

2019.03.19

子乗せe-bike

子乗せ自転車は、実際に子供を乗せてテストしてこそ意味がある。そこでママを代表してデスク・タカノが最新の5台を実走テスト! 安心できる子乗せ自転車はどれ!?

子乗せ電動アシスト自転車

【選びの新基準】

(1)チャイルドシートの安心感
(2)漕ぎ出し時のパワーの加減
(3)買い物時に便利なカゴの有無

【試乗テスト内容】

3歳の娘がいるタカノが、子供の代わりにぬいぐるみと12kgのダンベルを乗せて路地を走り、ハンドリングや漕ぎ出しのパワー、巡航性能などについてチェック。

 保育園への送り迎え、買い物など、働く主婦の強い味方が子乗せ自転車。デスクのタカノも毎日使用している。しかし、タカノが使っているのは〝電動アシストなし〟のタイプ。

「重いし、住んでいるところに坂がないので、電動は選びませんでした。今も不便はないのですが興味はあります」(タカノ)

 自分に違いがわかるかな、と不安そうに乗り始めたタカノだが、「安定感がある」「加速がすごい」など、すぐにそれぞれの自転車の違いに気がつき始めた。とはいえ、そこは主婦。実際の暮らしを想定して、そこで使えるかどうかがやはり気になるポイントだ。

「一番気に入ったのは『PAS Babby』です。安定感があって子供を乗せてもふらつかないこと。それに2人乗せてもカゴが使えるのもいいですね。電動は必要ないと思っていましたが、こんなに楽なら、次は絶対に電動アシスト付きにします」(タカノ)

Combiとのコラボで子供にやさしい

育児製品のブランド「Combi」とのコラボは、乗せ降ろしのしやすさを考えて設計したチャイルドシートが特徴。カバンにキーを入れたままでも、電源をオンすれば、自動で開錠される機能も便利だ。

パナソニック『ギュット・クルーム・EX』パナソニック『ギュット・クルーム・EX』16万5800円

幼児2人同乗時適応身長:154cm以上 充電時間:約5時間
航続距離:80km(ロング)〜50km(パワー) 重量:32.7kg

〈TAKANO’S REVIEW〉バッテリーやドライブユニットのパワーがあるのか、漕ぎ出し時のパワーが力強いですね。買い物で荷物が多い時に助かりそうです。

パナソニック『ギュット・クルーム・EX』

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。