小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マツキヨ、ツルハ、ウェルシア、ドラッグストアチェーンのスマホ決済サービスを比べてみた

2019.03.22

ドラッグストア

訪日外国人の女性がドラッグストアで化粧品を〝爆買い〟していたのは、まだ記憶に新しい。その需要に応えるため、ドラッグストアチェーンは他業界に先駆けて『Alipay』や『WeChat Pay』に対応してきた。今では続々と日本のスマホ決済サービスにも対応している。

マツモトキヨシ

マツモトキヨシは、オンラインストアに加え、リアル店舗でも『d払い』の支払いに対応。『d払い』を提供するNTTドコモとは2017年に業務提携を発表しており、マツモトキヨシはdポイントを導入。dポイントとマツキヨポイントがダブルで貯まる。

d払い

マツモトキヨシ2018年4月にマツモトキヨシのdポイント対応に関する発表会が開催され、『d払い』導入も発表。

ツルハ系

ツルハドラッグ、くすりの福太郎などツルハホールディングスのドラッグストア(調剤店舗は除く)約1800店舗で、『d払い』と『LINE Pay』による支払いが可能だ。決済サービスのポイントに加え、カードを提示することでツルハグループのポイントも貯まる。

LINE Pay

d払い

ウエルシア系

ウエルシア、ハックドラッグ、ハッピー・ドラッグ、ダックス、マルエなど、ウエルシアホールディングスが全国に展開するほぼ全店舗、約1800店舗で『d払い』『LINE Pay』が、昨年11月から利用できるようになった。他社に比べて対応が遅れていた印象だが、より便利に。

LINE Pay

d払い

※記載されている情報は全て2019年2月4日時点のものです。

取材・文/房野麻子

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。