人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

タバコ臭はどこまで消える?喫煙者におすすめの空気清浄機9選

2019.03.03

タバコを吸う人にとって、ニオイ対策はとても大切ですよね。最近では、タバコのニオイ対策に空気清浄機を活用する人も増えています。「空気清浄機でタバコのニオイは消えるのか?」と疑問に思う方もいると思いますが、空気清浄機が煙を瞬時に吸い取ってくれるため、ニオイはかなり軽減されます。

今回は、タバコのニオイ対策にピッタリの空気清浄機をご紹介します。ぜひ、この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。

タバコ臭い! そんなニオイ対策に空気清浄機を選ぶ場合の4つのポイントと注意点

空気清浄機のほとんどは「HEPAフィルター」を採用しています。「HEPAフィルター」とは、花粉の約100分の1の大きさの粒子に対し、約99.97%以上の捕集率を持っています。

また、空気清浄機は「フィルター式」「イオン式」「フィルター式+イオン式」と大きく3つの種類に分かれています。
「フィルター式」は、フィルターでホコリや花粉などを集めて空気をろ過する目的で作られています。

「イオン式」は、電気の作用によって粉塵を集める働きがあります。さらに空気中にイオンを放出して、ウイルスやカビ、アレルギー物質などの有害物質を除去し、消臭効果もあります。

この2つが合わさった「フィルター式+イオン式」は、空気清浄機の中でも特に人気です。しかし東京都の調べによると、イオン式の空気清浄機はフィルター式よりも集塵性能や脱臭性能の効果が低いという結果が出ています。

【参考】
商品テスト結果「イオン式空気清浄機の性能及び安全性」

タバコ用の空気清浄機は「脱臭フィルター」がついているものを選ぼう

「タバコ用」と明記されている空気洗浄機はあまりありませんが、「脱臭フィルター」がついているものを選びましょう。

最新の空気清浄機の多くは、タバコの脱臭やペット臭などの異臭の脱臭も考えて作られています。先述した「フィルター式」や「イオン式」「フィルター式+イオン式」などタイプは様々ですが、タバコの煙を脱臭フィルターによって捕集して、きれいいな空気を放出します。

タバコ用の空気清浄機として使うのであれば、タバコの煙をしっかり吸える吸い込み口であるか、喫煙する時に近くにおけるサイズ感であるかを確認するといいでしょう。

吸込口が前方向タイプの空気清浄機はタバコの煙を吸いやすい

メーカーによって空気清浄機の吸込口が異なることがありますが、画像のツインバードの空気清浄機のように、前方向に吸込口があるタイプの空気清浄機のほうが、タバコの煙を吸い込みやすいでしょう。

丸いデザインの空気清浄機は、下部に360度フィルターの吸込口があるタイプと、天部に吸込口があるタイプの2つがあります。
置く場所にもよりますが、タバコの煙がどのように動くのかイメージした上で選ばないと、効果的に使えない場合も考えられるので注意しましょう。

【参考】
http://www.twinbird.jp/products/acd358.html

注意その1:タバコの有害物質は空気清浄機では除去できない

空気清浄機は、PM2.5などの小さな粒子状の物質を吸い取ることができ、その精度はどんどん向上しています。しかし、各メーカーの注意書きに表記されているように、空気清浄機の多くはタバコの一酸化炭素などの有害物質は除去できません。

そのため、お子さんやタバコの煙に弱い方などがいらっしゃるご家庭は、喫煙する部屋を決めるなど、工夫が必要でしょう。

注意その2:空気清浄機ではタバコのヤニを取り切れない

タバコを吸っていると気になるのが、タバコのヤニ。ヤニはタバコに含まれる植物樹脂(ヤニ)で、タバコの煙として様々な場所に付着します。ヤニは粘着性がある物質のため、壁に付着すると汚れが蓄積されていきます。

空気清浄機はタバコの煙やニオイを吸うことができますが、空気清浄機の風と一緒にタバコの煙がさらわれてしまうことがあります。そのため、空気清浄機が全てのタバコのヤニを吸ってくれるとは言い切れません。

また、「有害物質の除去ができない」という表記から考えても、空気清浄機でタバコのヤニが全て除去できるわけではないと考えたほうがいいでしょう。

ただし、お部屋の空気やニオイをきれいにするという点では、空気清浄機を利用することで煙を軽減させることができるため、タバコの煙が気になる方は空気清浄機の使用をおすすめします。

2019年版! タバコを吸う人におすすめの空気清浄機9選

これまでのポイントや注意点を踏まえて、ロングセラー商品から最新機種まで、タバコを吸う人におすすめの空気清浄機をご紹介します。

タバコを吸う人におすすめの卓上空気清浄機

ZOJIRUSHI「PA-ZA06-BA」

デスクでタバコを吸われる方に愛用されている、象印の卓上型の空気清浄機「PA-ZA06-BA」。

適用床面積は6畳とコンパクトですが、強力脱臭フィルターでタバコのニオイの原因のひとつである「アセトアルデヒド」をしっかり吸着させます。

喫煙者向けに作られた空気清浄機のため、余計な機能はなく、シンプルに使えることがロングセラーの理由のひとつでもあります。また、リーズナブルな空気清浄機としても愛されています。

ツインバード「AC-D358PW」

ツインバードの卓上型マイナスイオン発生空気清浄機「AC-D358PW」。2004年型ですが、2019年現在も人気を獲得しているロングセラー商品です。

HEPAフィルターと脱臭フィルターの二層型で、先ほど紹介した象印の「PA-ZA06-BA」と同じく、本体前面部分に吸い込み口があります。
マイナスイオン発生ということで、タバコのニオイも吸いつつ、リフレッシュな空気が欲しいという方に人気です。

ZOJIRUSHI「PA-HA16-WB」

先述した「PA-ZA06-BA」のあと、2011年に発売された象印の卓上型空気清浄機「PA-HA16-WB」。

タバコのニオイ対策だけでなく、花粉モードなどを搭載し、機能がさらにパワーアップした空気清浄機です。適用床面積も16畳と範囲も広くなり、タバコの煙をより確実に吸わせたい方にもおすすめです。

タバコを吸う人におすすめのフィルター交換不要の空気清浄機

ダイキンやシャープには、約10年フィルター交換不要という空気清浄機が多くあります。フィルター交換不要の空気清浄機にはプレフィルターが搭載されていて、定期的なお手入れをすることで機能が持続することができます。

ただし、使用状況によっては交換も必要ということ念頭に置いておきましょう。

ダイキン「MCK70V」

ダイキンの2019年最新型「MCK70V」は、約10年間の交換不要の「TAFUフィルター」を搭載しています。ダイキンは、いち早く交換不要フィルターを搭載した空気清浄機を発表したことでも知られています。

また、従来機に比べて2倍のストリーマユニットである「ツインストリーマ」により、汚れやニオイに対して2倍の分解力を発揮します。ニオイだけでなく、花粉やウイルスに素早く対応します。

シャープ「KI-JP100」

シャープの2019年最新型「KI-JP100」は、「静電HEPAフィルター」「ガスもと~る脱臭フィルター」「抗菌・防カビ・ホコリブロックプレフィルター」という3つのフィルターを搭載。これらのフィルターは10年間、交換不要です。

また「自動掃除パワーユニット」の搭載により、本体背面にあるプレフィルターにたまったホコリを定期的にパワーブラシでかき取りダストボックスに集めるので、お手入れもラクラクです。

さらに、イオン濃度を5万個/cm3まで高めた「プラズマクラスターイオンNEXT」を搭載し、「プラズマクラスターパワフルショット」による効果も増加。従来機より1.5倍のスピードでお部屋を消臭・除菌します。

スウェーデンの空気清浄機専業メーカー「ブルーエア」のClassicシリーズ。

フィルター交換不要で、ブルーエア独自の「HEPASlient®テクノロジー」により汚染物質を電気で分解し、多層フィルターでキャッチさせます。
風量も持続させながら、静音性や省エネも考えられている空気清浄機です。シンプルでおしゃれなデザインも話題を呼んでいます。

タバコを吸う時のお供におすすめの携帯型空気清浄機

続いて、持ち運びが可能な携帯型の空気清浄機をご紹介。

携帯型空気清浄機「ible Airvida」

「ible Airvida(アイブルエアヴィーダ)」は、70gという超軽量で、首からかけるタイプの空気清浄機です。200万/cm3のマイナスイオンを発生させることで、有害物質にマイナスイオンが付着。有害物質を地面に落とすことによって空気を浄化することができます

USB充電のため、電池交換も不要です。タバコのニオイだけでなく、花粉対策としての効果も期待できます。

シャープ プラズマクラスター25000搭載「IG-JC15」

「IG-JC15-B」は、シャープのプラズマクラスター25000を搭載した携帯用の空気清浄機です。

本体下部でニオイやホコリを吸い込み、フィルターに吸着させ、イオンによって分解・放出することで消臭します。USB電源なので、車の中だけでなく、仕事場のデスクなどでも使用できます。

PURE SUPPLY「PS2WT」

PURE SUPPLY(ピュアサプライ)「PS2WT」は、首からかけることで、本体から放出されるイオンが微粒子物質をはじき飛ばす効果があります。
タバコの煙や花粉、アレル物質、PM2.5などの対策にも効果的です。2~3時間のUSB充電で150時間も使用可能です。

タバコ専用といわれる象印の空気清浄機「PA-ZA06」の効果は?

先ほどご紹介した象印の「PA-ZA06」は、タバコの煙を吸い込みやすいデザインが人気です。また、とてもコンパクトなので灰皿の前に置いておくことも可能で、効率よくたばこの煙を吸うことができます。

しかし、有害物質までは取り切れないため、タバコのニオイが残ってしまうことがあります。フィルター交換も必須の機種です。
また、喫煙量やお部屋の広さによっては効果を発揮できないという人もいます。一方、複数置くことによって効果を実感する方も。本体が安いため、性能を考えると十分コスパがいいといえるでしょう。

タバコのニオイと花粉に効果がある空気清浄機は?

ダイキンやシャープ、パナソニックなど大手メーカーの空気清浄機は、タバコのニオイだけでなく花粉対策も考えられて作られています。最新機種は

り機能がアップグレードしていますので、効果を感じられるでしょう。

ただし、花粉に特化したものはタバコのニオイまで対策できない機種もあります。どちらを重視するかをしっかりと考え、気になる機種にどんな性能があるのか購入前にしっかり確認することが大切です。

タバコ専用の業務用空気清浄機はどんなものがある?

業務用の空気清浄機は、飲食店やビルなどに配置されます。その多くは天井のエアコンのユニットに埋め込まれているタイプが多く、一般家庭では使うことができません。しかし、置型タイプも存在します。

置き型タイプの空気清浄機は、飲食店だけでなく、オフィスや医療現場の喫煙ルームに置かれることがあります。業務用とだけあって、電気代が少し高めになる場合があります。

企業や店舗で空気清浄機を使いたい場合は、今回ご紹介した家庭用の空気清浄機では対応できないこともあります。そういった時には、業務用の空気清浄機がおすすめです。

しかし、部屋の規模によっては、複数の家庭用の空気清浄機を設置することで対策できる場合もあります。タバコ対策以外に除菌をしたい場合など、どのような状況で空気清浄機を使うのか、検討した上で購入することをおすすめします。

取材・文/シオミココロ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。