人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.27

使い方も解説!通話、動画撮影、音楽、ツーリングで使いたいバイク用インカムおすすめ10選

ツーリングでの通話に活躍するインカムですが、最新のものでは高画質で動画を撮影できたり、高音質の音楽が聴けたりと性能が高くなっています。ソロライダーの方にもおすすめの聴く専門のインカムや、デザインやカラーも様々あり、どれにしようか迷ってしまう方にピッタリのおすすめを探しました。

【目次】

1.バイクのインカムおすすめ2018-2019

2.最新のバイクインカム sena

3.音楽と通話を同時に聴けるバイクインカム

4.聴くことにこだわるバイクインカム ビーコム

5.大人数でのツーリングにはカルドのインカム

6.タンデムに最適なミッドランドのバイクインカム

7.スタイリッシュなバイクインカム デイトナ

8.初心者におすすめの安いバイクインカム

9.聴く専門のバイクインカム

10.バイクインカムの使い方

11.バイクインカムをヘルメットに取り付ける方法

12.スマホ連動バイクインカムの注意点

バイクのインカムおすすめ2018-2019

性能が良ければ値段が高くても良いという方も、通話さえできれば安くても良いという方も、自分に用途に合ったインカムを見つけるために、おすすめの有名メーカーから激安のインカムまで10点紹介します。

最新のバイクインカム sena

SENA 10C PRO シングル4万9800円 2019年3月1日発売

1600m離れて走っていても最大4人での同時通話が可能なカメラ機能付きインカム。録画時間は約2時間でSmart Audio Mix機能を使用すると通話の声や聴いている音楽も映像内に記録できます。Sena Camera Appを使えば撮影した内容をWi-Fiでスマホにダウンロード可能なので、ツーリング旅行などの思い出を残すには最適のインカムです。

音楽と通話を同時に聴けるバイクインカム

SENA 20S EVO シングル3万1000円(税込) デュアル6万2980円(税込)

「Hello SENA!」と呼びかけると各機能を声で切り替えられるボイスコマンド機能が搭載されているので、運転中にインカムを触る必要がありません。通話中でもナビの音声案内がバックで聞こえるようにオーディオマルチタスク機能付き、FMラジオも搭載しています。専用のSENAアプリをダウンロードすると各種設定や操作をスマートフォンですることが可能で、8人での同時通話がアプリ上で設定可能です。連続使用時間約13時間、通話距離2.0km(見通しの良いところ)防水仕様になっています。

聴くことにこだわるバイクインカム ビーコム

SYGN HOUSE B+COM SB6X シングル3万7584円(税込) ペア7万2900円(税込)

最大1400m間で同時通話でき、接続が切れた時も同機種の場合は通話圏内に戻ると自動で再接続してくれるので、ヘルメットをわざわざ外す必要がありません。耐久性・防水性どちらも高く、高音質のステレオとノイズを抑え、声をクリアに捉えてくれるマイクが搭載されているので、通話性能が高くなっています。

大人数でのツーリングにはカルドのインカム

cardo PACKTALK BOLD シングル4万3200円(税込) デュオ8万2080円(税込)

最高8km範囲の15人のライダーと接続できるので、大人数で使用するのに適したインカム。「ヘイ カルド!」と話かけて操作ができるのでボタンを押す手間は無く、他社のBluetoothヘッドセットとも接続できます。自動音量調節機能や防水仕様、音楽を聴きながらのインカム通話など、様々な機能が備わっています。

タンデムに最適なミッドランドのバイクインカム

MIDLAND BT NEXT PRO Hi-Fi シングル2万6451円(税込) ツイン4万8828円(税込)


ドライバー4人+タンデムライダー4人の合計8人まで1600mの間で通話が可能です。2台の携帯電話と接続できるので、ドライバーとタンデムライダーの間で通話をしながら同じ音楽を共有したり、ナビの共有ができます。スピーカーが高性能で雑音をカットしてくれるノイズキャンセル機能が搭載されています。

スタイリッシュなバイクインカム デイトナ

DAYTONA DT-01 シングル2万4100円(税込) ダブル3万9200円(税込)

走行中、グローブをしたままでも操作ができるボタン配置になっていて、デバイスやヘルメットを叩くと電話の受話ができたり、音楽の再生・停止もできるGセンサー機能搭載の簡単操作インカム。8種類のカラーバリエーションがあるので自分のヘルメットに合う色のインカムが見つかります。防水仕様はもちろん、1000m間の4人のグループトーク可能と機能性もあります。

初心者におすすめの安いバイクインカム

Excelvan 6Riders シングル5400円(税込)ダブル8900円(税込)

1200mの間で最大6人と接続ができますが、1対1の通話しかできないので、話す相手を切り替える必要があります。生活防水で風切音やノイズを減少させる機能が搭載されています。価格が比較的安価なのでお試しでインカムを使ってみたい方にはいいかもです。

LEXIN LX-B4FM シングル8399円(税込)ダブル1万6300円(税込)

連続通話が約15時間可能で、4人の同時通話ができます。防水仕様でFMラジオも聴けるようにBluetoothに対応しています。-20℃でもバッテリーは正常に働くのでウィンタースポーツにも使用できます。安価なインカムですが、バイクで使用するのに十分な機能が搭載されています。

聴く専門のバイクインカム

SYGN HOUSE B+COM Music 1万4785円(税込)

高性能アンプ・高性能スピーカーを搭載したB+COMのインカム。走行中も風切音にかき消されにくいステレオサウンドで高音質な音楽やナビ、ラジオを聴くことができます。基本操作は人差し指でボタンをワンプッシュ&ジョグダイヤルで音量調節や曲の操作ができるので運転中でも楽に操作できます。マジックテープでスピーカーをヘルメットに貼るだけでに簡単に装着できます。

DAYTONA 聴くだけブルートゥース2 8万296円(税込)

会話や音楽を聴きたいだけの方におすすめのインカム。単4形乾電池1本で使用できるので、バッテリーを持ち歩かなくて済み、電池が無くなった場合はコンビニでも買えるので充電を気にせず使えます。

バイクインカムの使い方

購入後、Bluetoothで繋げたいインカムや携帯電話とペアリングを行えば、通話や音楽が楽しめます。専用のアプリがあるインカムの場合は携帯電話で設定が変更できるものもあります。ペアリングの方法は製品によって様々ですが、お互いに同じボタンを長押しするとペアリングできるものが多いです。

バイクインカムをヘルメットに取り付ける方法

製品によってクリップタイプやマジックテープタイプなど様々ですが、B+COMの購入を検討している方はオートバイ用品専門店の「2りんかん」でB+COMアドバイザーが取付してくれるサービスを行っています。また、製品の詳細や操作方法、ペアリングなども教えてくれるので、ぜひ2りんかんに行ってみてください。

スマホ連動バイクインカムの注意点

紹介した中にもスマートフォンと繋げるインカムが多くありますが、走行中にスマートフォンを手で操作することは道路交通法により違反となりますので、停止時に操作するようにしてください。

インカムは通話や音楽が聴けてとても便利なものですが、完全に周囲の音を遮断してしまわないように、走行中は周りの音が聞こえるような音量で聞くことを心がけましょう。

文/Sora

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。