人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

安定志向タイプの「三平女子」とキラキラ系の「三高女子」にみる結婚観の違い

2019.02.21

「三平女子」「三高女子」という言葉がある。詳しい意味は分からずとも、字面だけでなんとなく察せられるだろう。

一応説明すると「三平女子」とは、平和主義・平穏な性格・平均的な生活と、3の“平”が揃った女子のことであり、派手ではないが堅実で安定志向タイプ。

一方の「三高女子」は女子力が高い・高スペック好き・高感度、3つの“高”が揃った女子のことで、平穏よりも華やかな生活を好むキラキラ系女子を指す。

このように国や人種、宗教が異なるくらい、価値観がまるっきり違いそうな「三平女子」と「三高女子」だが、結婚指輪や結婚観にはどのような差異が見受けられるのだろうか?

今回、20歳~39歳の既婚・未婚の女性500名を「三平女子」「三高女子」に分けたうえでアンケート調査が行われた。

結婚指輪にまつわる女子のホンネ!三平女子の半数は「婚約指輪を欲しいと思わない」。

Q.あなたは結婚するにあたり婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

20代~30代の未婚・既婚女性500名を対象に、結婚するにあたり、婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思うかどうかという質問が行われたところ、三高女子の約8割が「欲しいと思う(82.4%)」と答えたのに対し、三平女子は約半数が「欲しいと思わない(指輪も指輪以外もいらない)(50.8%)」と回答した。

三高女子よりも、三平女子の方が婚約指輪に対するあこがれや関心が薄いようだ。記念日やお祝い事を大事にする三高女子と、日常生活での必要性を気にする三平女子で大きな差の出る結果となった。

Q.あなたが婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶとした場合、何を重視しますか。(MA/N=三平女子250名、三高女子250名)

続いて、婚約指輪(エンゲージリング)を選ぶ場合、何を重視するか尋ねる調査が行われたところ、三平女子・三高女子共に「デザイン」が1位に。デザインは、一番センスが問われる部分。

婚約指輪を選ぶ際は、事前に彼女の好みを調べておいた方が良いかもしれない。また、三平女子は2位に「価格・デザイン・品質など全体のバランス」、3位に「価格」がランクインしているのに対し、三高女子は2位に「品質」、3位に「ブランド」がランクインしており、指輪の「価格」を重視する三平女子と、指輪の「質」を重視する三高女子で大きな差が出た。

ぶっちゃけいくらの婚約指輪が欲しい?三平女子と三高女子で2倍以上も違う理想の婚約指輪の値段

Q. あなたはいくらくらいの婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

20代~30代の未婚・既婚女性500名を対象に、理想としていくらくらいの婚約指輪(エンゲージリング)が欲しいか尋ねる調査が行われたところ、三平女子・三高女子ともに「分からない」が1位となったが、三平女子の2位は「10万円未満(16.4%)」だったのに対し、三高女子の2位は「20万円~30万円(15.6%)」と、理想の婚約指輪の値段に2倍以上も差があることが明らかに。

Q. あなたはいくらくらいの婚約指輪(エンゲージリング)を安いと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

また、安いと思う婚約指輪(エンゲージリング)のNG金額を尋ねる調査が行われたところ、三平女子は半数以上が「分からない(56.8%)」と回答したのに対し、三高女子の1位は「10万円未満(48.8%)」という結果になった。

「分からない」と回答した人の中からは、「気持ちが大事だから、値段は気にしない」、「彼からもらったということと、婚約指輪という真実が大事」という意見が寄せられており、値段よりも気持ちを大事にする人が多いようだ。

一方、高スペック好きの三高女子からは「10万円未満じゃ本気度が伝わらない」、「自分の価値がそれくらいなのかと疑ってしまう」との声が寄せられた。

Q. あなたは何カラット程度のダイヤモンドの婚約指輪(エンゲージリング)を欲しいと思いますか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

さらに、何カラット程度の婚約指輪(エンゲージリング)が欲しいかを尋ねる調査が行われたところ、三平女子の1位が「0.2カラット未満(39.2%)」だったのに対し、三高女子の1位は「0.3~0.5カラット未満(18.4%)」という結果に。

2位以降も、三平女子と三高女子の理想のカラット数には2倍以上の差があり、ダイヤモンドの大きさのこだわりに、大きな違いがあることが分かった。

Q. あなたが嫌だと思う婚約指輪(エンゲージリング)の特徴は何ですか。
(SA/N=三高女子250名、三平女子250名)

続いて、嫌だと思う婚約指輪(エンゲージリング)の特徴を尋ねる調査が行われたところ、三平女子の1位は「デザインが華やかすぎる(47.2%)」、三高女子の1位は「値段は安く品質もよくない(47.6%)」という結果に。

平均を好む三平女子と、高スペック好きの三高女子では、嫌う婚約指輪の特徴にも大きな違いがあるようだ。

また、第3位は、三平女子は「ダイヤの粒が大きすぎる(0.7カラット以上)(12.4%)」、三高女子が「ダイヤの粒が小さい(0.5カラット未満)(16.0%)」と全く逆の回答が出る結果になった。

結婚生活での金銭感覚のズレは致命的……!三平三高女子が求める、結婚相手の理想の年収。

Q. あなたの貯金額はいくらですか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

20代~30代の未婚・既婚女性500名を対象に、自身の貯金額を尋ねる調査が行われたところ、三平女子・三高女子ともに「200万円未満」という回答が最も多い結果となった。貯金額は、三平女子も三高女子もあまり変わらないようだ。

また、中には1,000万円以上の貯金があると回答した人も、三本女子は2.0%、三高女子は8.4%いることが明らかに。

Q. あなたが結婚相手に求める年収はいくらですか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

20代~30代の未婚・既婚女性500名を対象に、結婚相手に求める相手の年収を尋ねる調査が行われたところ、「分からない・答えたくない」の回答を除くと、三平女子・三高女子ともに「400~600万円未満」が最も多い回答となった。

また、2位以降は三平女子と三高女子で大きな差があり、三平女子の3位は「200~400万円未満(11.6%)」だったのに対し、三高女子の2位は「600~800万円未満(22.0%)」という結果に。

三高女子は平均以上の生活を求める分、相手に求める年収もやや高い傾向にあるようだ。

Q. あなたが結婚相手に求める貯金額はいくらですか。(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

さらに、20代~30代の未婚・既婚女性500名を対象に、結婚相手に求める相手の貯金額を尋ねる調査が行われたところ、「分からない・答えたくない」の回答を除くと、三平女子・三高女子ともに「200~400万円未満」の回答が最も多い結果となった。

Q. あなたの結婚後の家庭のお金のルールはどれですか。(SA/N=既婚三平女子125名、既婚三高女子125名)

また、20代~30代の既婚女性250名を対象に、結婚後の家庭のお金のルールについて尋ねる調査が行われたところ、三平女子・三高女子ともに、「共通財布(お小遣い制)」が最も多い回答となったまだ、お小遣い制のルールはどちらのタイプにも根付いているようだ。

※ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ

<調査概要>
恋愛・結婚に関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2018年8月27日(月)~2018年8月30日(水)
・対象地域   :全国
・対象者    :女性20歳~39歳 (※)

(※)三平女子・三高女子の条件については、下記項目に対する回答を元に独自で振り分けを実施
■買い物する時の判断基準
■ブランドに対する価値観
■プロポーズへのこだわり
■SNSの使い方
■流行の感度
■休日の過ごし方

出典元:株式会社NEW ART

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。