人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.17

実はこんなに便利!ダイソンの加湿器「Hygienic Mist」の上手な使い方

ダイソンの加湿器Dyson Hygienic Mist(ダイソン ハイジェニック ミスト)は「部屋を均一に潤す最も衛生的な加湿器」と言われています。室内の温度と湿度を正確に感知するインテリジェントサーモスタット機能で部屋の湿度を均一に制御、コントロールするだけでなく、UV-Cライトを使用して水中のバクテリアを3分間で99.9%除菌してくれる優れモノです。そんな高性能加湿器Dyson Hygienic Mistをご紹介します。

ダイソンの加湿器Dyson Hygienic Mistのしくみ

Dyson Hygienic Mistのしくみはウルトラバイオレットクレンズテクノロジーでタンクの水を99.9%を除菌し、圧電変換器で水をきめ細やかなミストに変え、部屋中を加湿してくれます。モーターのインペラー(飛行機のエンジンにも使われている技術を応用した羽根車)によって周囲の空気が吸気口に引き込まれ、ミストが本体上部の円形パーツへと押し上げられます。空気は円形パーツ上を流れ開口部から空気を押し出すことによって周りの空気を巻き込みジェット気流を生み出し、誘引された空気の流れと共に衛生的なミストが室内全体へと放出されます。

ダイソンの加湿器の価格やスペックは?

Dyson Hygienic Mist
4万6105円(税込み)
本体サイズ:高さ579mm×幅240mm×奥行き222mm
本体質量:3.53kg タンク容量:2.84ℓ 連続運転時間:10〜18時間
適用床面積(畳):8畳 転倒時自動運転停止機能付き
LEDディスプレイで設定湿度・風量・スリープタイマーを表示。

夏でも使える!? 加湿扇風機機能

Dyson Hygienic Mistは加湿器としての機能だけではなく、ファンモードがあり、扇風機やサーキュレーターとしても使用できる加湿器です。ファンモードの際は電源ボタンに白いライトが点灯します。風量を1〜10で調節でき、消費電力は6W〜40W、運転音が22.7dB〜46.6dBでとても静音です。また、羽根が無いので安全な扇風機やサーキュレーターとして使用できます。

ダイソンとバルミューダ加湿器の違いは?

BALMUDA Rain Wi-Fiモデル

4万9680円(税込み)

バルミューダのRainは気化式の加湿器で、酵素プレフィルターや銀イオンカートリッジを使用して除菌する加湿器です。Dyson Hygienic Mistとの大きな違いは、アプリをダウンロードすることで外出先からスマートフォンで操作ができるWi-Fi対応で、帰宅前に加湿を始められるところです。また、日々のおおよその電気代の目安や24時間の消費電力の推移などもわかる機能がRainには搭載されています。

カドーの加湿器とダイソンの加湿器を比較

Cado STEM 620

4万5900円(税込み)

カドーの加湿器は抗菌プレートと高性能イオン交換樹脂を使用し、カビや細菌、ホワイトダストを99%以上抑制してくれます。温度センサー・湿度センサー・照度センサーがあり、LEDの光で室内の湿度やタンクの状態を知らせてくれます。Dyson Hygienic Mistには無い特徴は、アロマの香りを楽しめるフレグランスモードが搭載されているところです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。