人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックが撮影ミスや撮り逃しを減らすアシスト機能を搭載したデジタルハイビジョンビデオカメラ「HC-W590M/WZ590M」を発売

2019.02.08

パナソニックは、誤操作防止機能などの撮影アシスト機能を搭載したデジタルハイビジョンビデオカメラ「HC-W590M/WZ590M」を2月14日に発売する。

価格はオープン。予想実勢価格は60,000円前後(税別)。なお、流通チャネルごとに品番を分けているが、製品は同一のものとなる。

本製品は、撮影のアシスト機能を強化。録画ボタンの押し忘れによる撮影失敗を防ぐため、REC/PAUSEアイコンを画面に大きく表示させることで撮り逃しの軽減を実現。

さらに、自動判別で手ブレ補正の強さを制御する「手振れロック」機能や、回転軸・左右・上下・縦回転・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」、高性能なオートフォーカス技術「HDハイプレシジョンAF」などを搭載する。

また、3型ワイド液晶モニターの横にサブカメラを搭載し、従来機で好評のふたつのカメラで同時記録できる「ワイプ撮り」に対応。スマートフォンで撮影した映像を本製品にWi-Fiで送信して子画面に表示する「ワイヤレス ワイプ撮り」もでき、3台までのスマートフォンと接続可能。

「子画面ツイン表示」で、サブカメラとスマートフォンで撮影中の映像を表示でき、子画面を別のスマートフォン映像に切り替えることもできる。

撮像素子は1/5.8型MOS固体撮像素子で、有効画素数は220万(手ブレ補正スタンダードモード、傾き補正オフ時)。

光学50倍電動ズーム、高倍率iAズーム90倍を搭載。記録媒体は内蔵メモリー64GBほか、SDXC/SDHC/SDメモリーカード。同梱バッテリーパック装着時の本体サイズは幅60×高さ62×奥行129mm、重量は約309 g。

関連情報
https://panasonic.jp/dvc/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。