人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.02.05

コスパ・有線・Bluetoothタイプ別おすすめカナル型イヤホン10選

「カナル型イヤホン」の形状は耳栓型で、遮音性が高く音漏れもしにくいので移動時に音楽を聴くのにぴったりです。そんなカナル型イヤホンを「コスパが良い」ものから「有線」「Bluetooth」それぞれのおすすめカナル型イヤホンをご紹介していきます。

【目次】

コスパが良いカナル型イヤホンおすすめ

有線カナル型イヤホンおすすめ

Bluetoothカナル型イヤホンおすすめ

コスパが良いカナル型イヤホンおすすめ

カナル型イヤホンはそれぞれ色々なデザインのものがあり、音質も違いますよね。「安いイヤホンが欲しいけど音質もいいものを探している!」という方のために、評判が良いけど安いコスパの良いイヤホンをご紹介します。

Gritin G3016

Gritin G3016

「Gritin G3016」はコスパが良いながらも臨場感あふれる高音質を再現していて、快適なフィット感があることも特徴的です。コンパクトなので軽く、遮音性も高いです。スポーツ時や通勤・通学時にもおすすめです。

パナソニック RP-HJE150

パナソニック  RP-HJE150

「パナソニック RP-HJE150」はコンパクトで耳の収まりがいい密閉型のイヤホンです。とてもシンプルなデザインで、スッキリとしたフォルムが特徴的です。装着感が良く、気密性を高める楕円形状ポートを採用してるところも魅力的ですね。

出典 公式サイト|パナソニック RP-HJE150

ソニー MDR-EX155

ソニー MDR-EX155

「ソニー MDR-EX155」は10種類のカラーバリエーションがあり、おしゃれなカナル型イヤホンです。リスニング時などの音漏れを大幅に低減しているので、学生さんにぴったりです。コンパクトでもありながら高感度9mmドライバーユニットを搭載しているので、バランスに優れています。

出典 公式サイト|ソニー MDR-EX155

Vearpod ME517

Vearpod  ME517

「Vearpod ME517」はリモコン付きでスマートフォンを操作することなく、音量調節などができる利便性に富んだカナル型イヤホンです。HIFI高音質で音質の劣化や音ズレが少なく、立体的なサウンドが楽しめます。人間工学に基づいたデザインで、長時間使用しても耳が痛くなりにくいつけ心地の良さです。

有線カナル型イヤホンおすすめ

有線タイプのカナル型イヤホンは音質がいいイメージがありますよね。音質の劣化が少ないことも有線タイプを選ぶメリットでしょう。そんな有線タイプのカナル型イヤホンをご紹介していきます。

ARKARTECH T6

ARKARTECH T6

「ARKARTECH T6」はデュアルドライバー構造で左右それぞれ高温域用・低音域用のドライバーを一つずつ搭載しています。それによりバランスの良い音が楽しめます。また、ハイレゾにも認証を受けているので、臨場感のあるリアルな音が体感できます。

Jayfi JEB-101

Jayfi JEB-101

「Jayfi JEB-101」はメタリックなアルミニウム合金ハウジングのデザインが目を引き、さらには耐久性・耐酸性などにも優れています。カナル型ノイズキャンセリングデザインなので、装着感・高音質を得られます。遮音性も高く、9mmのドライバーユニットは低音をダイレクトに味わえます。

JVC HA-FW03

JVC HA-FW03

「JVC HA-FW03」は原音に忠実であるため10mmの”ウッドドームユニット”を搭載しています。また、自然な音の広がりを感じることができるように新開発の”アコースティックピュリファイア”を採用。“ウッドスタビライザー”でクリアなサウンドも実現しています。

出典 公式サイト|JVC HA-FW03

Bluetoothカナル型イヤホンおすすめ

コードレスでケーブルのわずらわしさを解消してくれたのがBluetoothタイプのカナル型イヤホン。最近では様々なデザインのBluetoothカナル型イヤホンが登場しています。今回は3つのおすすめBluetoothカナル型イヤホンをご紹介していきます。

Aoma LMK-X8.X6

Aoma LMK-X8.X6

ネックバンド型の「Aoma LMK-X8.X6」はIPX5の防水等級なのでスポーツ時や小雨のときに使用しても安心です。約8時間連続再生が可能で、低音を重視しており、コンパクトでありながらもクリアで深みのあるサウンドを実現しています。

ソニー WI-1000X

ソニー WI-1000X

「ソニー WI-1000X」は業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を誇り、ノイズにわずらわされることなく、クリアな音質を味わえます。Bluetoothタイプでありながら、ハイレゾ相当の高音質を楽しめ、豊かな広帯域を実現する”HDハイブリットドライバーシステム”を搭載しています。

出典 公式サイト|ソニー WI-1000X

Dudios Zeus Leisure

Dudios Zeus Leisure

「Dudios Zeus Leisure」は高級感あふれる金属ボディと人間工学に基づいた設計で軽量でありながら耳を圧迫しません。IPX5の防水防塵で8時間の連続再生にも対応しています。クリアな音質を楽しめ、さらにはCVC6.0のノイズキャンセリング機能も搭載しています。

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ひろこがね

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。