小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

重低音の再現性がまるで違う!極上のサウンドを求めたい人におすすめのイヤーチップ9選

2019.01.24

イヤピースは、耳にフィットしたものを選ぶと、低音の量感や高音の解像度が違ってくる。イヤホン選びの重要なアイテムだ。現在は各メーカーから単品でも発売され、そのデザインや素材は多種多様。装着感から音の傾向まで徹底的にチェックしてみた!

MATERIAL

高域が鮮明で情報量が増える♪

スピンフィット『CP100-M』【シリコン】スピンフィット『CP100-M』(Mサイズ4個入り)1000円

360度回転する機構、くびれ構造、柔らかい装着感によって耳の奥まで入る。情報量が多くてバランスはフラットだ。高域は鮮明、低域は量感が増えて下まで伸びる感じだ。

耳にしっかりフィット♪

コンプライ『スポーツプロSXスマートコア[汗ガード付き]』【ウレタン】コンプライ『スポーツプロSXスマートコア[汗ガード付き]』3000円

採用されている低反発素材はフィット感に優れ、汗をかいた時のグリップ力が高い。ランニングやワークアウトでの使用に打ってつけだ。芯の径は200~600に適合する。

全体にクッキリした音になる♪

ソニー『ハイブリッドイヤーピースEP-EX11M』【ハイブリッド】ソニー『ハイブリッドイヤーピースEP-EX11M』(Mサイズ4個入り)550円

高域の抜けが良く、低音はタイト。全体のバランスはオリジナルから変化しない。音質よりもフィット感に問題を感じた場合の交換用に最適。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。