人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

重低音の再現性がまるで違う!極上のサウンドを求めたい人におすすめのイヤーチップ9選

2019.01.24

イヤピースは、耳にフィットしたものを選ぶと、低音の量感や高音の解像度が違ってくる。イヤホン選びの重要なアイテムだ。現在は各メーカーから単品でも発売され、そのデザインや素材は多種多様。装着感から音の傾向まで徹底的にチェックしてみた!

MATERIAL

高域が鮮明で情報量が増える♪

スピンフィット『CP100-M』【シリコン】スピンフィット『CP100-M』(Mサイズ4個入り)1000円

360度回転する機構、くびれ構造、柔らかい装着感によって耳の奥まで入る。情報量が多くてバランスはフラットだ。高域は鮮明、低域は量感が増えて下まで伸びる感じだ。

耳にしっかりフィット♪

コンプライ『スポーツプロSXスマートコア[汗ガード付き]』【ウレタン】コンプライ『スポーツプロSXスマートコア[汗ガード付き]』3000円

採用されている低反発素材はフィット感に優れ、汗をかいた時のグリップ力が高い。ランニングやワークアウトでの使用に打ってつけだ。芯の径は200~600に適合する。

全体にクッキリした音になる♪

ソニー『ハイブリッドイヤーピースEP-EX11M』【ハイブリッド】ソニー『ハイブリッドイヤーピースEP-EX11M』(Mサイズ4個入り)550円

高域の抜けが良く、低音はタイト。全体のバランスはオリジナルから変化しない。音質よりもフィット感に問題を感じた場合の交換用に最適。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。