人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.10

最も「○○ロス」現象を引き起こした男性芸能人は?

平成も残りわずか。今年4月に新元号発表を控え、過ぎ去った平成の日々に思いを馳せる人は多いのではないだろうか

結婚情報誌「ゼクシィ」は、新婚花嫁179人に対し、平成の30年間と2018年の2方向から、有名人の結婚事情に関するアンケートを実施。30年間で最も印象に残った有名人の結婚事情や、結婚してショックを受けた有名人などが明らかになった。

平成に結婚した男性有名人で、最も「○○ロス」現象を引き起こしたのは?

人気俳優や女優が結婚するとファンを襲う、心にぽっかり穴が空いたかのような空虚感。「この30年間で最○○ロス現象を引き起こした!」と女性たちに判断されたのは、歌手・俳優の福山雅治!福山結婚後、SNSが大荒れしたり、ショックのあまり仕事を早退したりなど、もはや福山ロスが社会現象扱いに。

このほか、玉木宏、向井理なども「○○ロス」現象を引き起こした俳優としてランクインした。

【番外編】前評判を覆し幸せ生活を続けている有名人カップル

結婚のニュースが流れると、お祝いムードが生まれる中、こっそり裏で「長続きしなそう」と囁かれるカップルがいることも事実。今回、そんな前評判を覆し、意外にも幸せそうに暮らすカップルについても調査した。

その結果、1位に選ばれたのは杉浦太陽&辻希美夫妻。「ブログで何をしても炎上する」と言われた辻だが、昨年12月に第四子を出産するなど、その私生活はなかなかに充実している様子。破局のニュースが多い中、どことなく安心感のあるカップルと言えそうだ。

【2018年編】2018年に結婚した理想の有名人カップル

最後に、昨年中に結婚した理想のカップルについても調査。玉木宏&木南晴夏、三浦翔平&桐谷美玲が同票1位となった。

華々しい結婚と、苦い破局のニュースが数多く世間を賑わした平成30年。新元号へと代わり、幸せな結婚を迎えるのは誰なのか。今後の速報に注目だ。

関連情報/http://www.recruit-mp.co.jp
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。