人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「元彼を忘れたい。元彼より好きな人に出会いたい」と思う女性ほど空回りするワケ

2018.12.23

表面上は前向きに婚活をしていても、本当は元彼への未練が残っており「元彼を諦めなきゃ」「忘れなきゃ」と、次の恋に無理やり進もうとしている女性が多くいます。その場合、どんなに新しい男性と出会っても元彼への思いがふつふつと沸き上がり、「やっぱり戻りたい!」と願う、または「元彼よりも好きになれる人に出会いたい!」という思考になる場合があります。「元彼を忘れたい」、「元彼より好きな人に出会いたい」こういう思いをしている方ほど、婚活が空回りしてしまうケースが多いのです。今回は、新しい出会いを探している時に、どうやったら心の迷いなく次の恋愛に進んでいけるのか、ポイントをお伝えしたいと思います。

1.元彼をどうやって諦めたらいいの?

「元彼を諦めると思わない」ことがポイントです。元彼に対するそもそもの考え方が、実は自分を苦しめている場合があります。「元彼を諦める」と言うと、まだ未練タラタラだけれど、という前提が出てきてしまいます。「元彼を忘れたい」と言うのも、無理して忘れようと、逆に自分を追い込んでいるのです。元彼を忘れようとすればするほど、知らないうちに元彼に執着する状態を作り出してしまいます。

「元彼を忘れる」のではなく、「元彼から卒業する」という風に考え方を変えてはいかがでしょうか。そのためには、自分から元彼を積極的に思い出すような行為はしないことが大切です。LINEや写真を見返さないようにする。SNSをチェックしない。デートした場所に行って、思い出に浸らないようにする。それよりも他の男性とデートをしたり、趣味に没頭したり、友達と遊び美味しいご飯を食べたり、ドラマを見てストレスを発散したり・・・ 現在に目を向けて日々の生活を楽しんでいくように心がけましょう。

そうして少しずつ新しい出会いに向けて婚活を頑張っている時、または新しい彼が出来てすぐの時に、ふと元彼を思い出すような出来事に出くわすことがあります。例えば、街で元彼を偶然見かけた、友達のSNSで元彼の顔を久しぶりに見た…というようなケースです。突然再会すると、再会した衝撃と、好きだった時の気持ちを一気に思い出すことで、一種のときめきのような感情を抱くこともあると思います。しかし、ここで重要なのは衝動にまかせて声を掛けたり、連絡を取ってしまったりするのではなく、自分の気持ちが落ち着くまで数日待ち、冷静さを取り戻すことです。再会すると「やっぱり私の運命の人なのかもしれない」と感じてしまうこともありますが、そうではなく、「今、自分が進もうとしている道はちゃんと合っているよね」と、自分の気持ちを試されているのではないかと筆者は考えます。

元彼と別れて日が浅い場合は、毎日のように思い出すこともありますが、時間が経てば少しずつ思い出は美化されるようになるはずです。その時、あなたは元彼から「卒業」したのです。新しい恋に進むと決断したならば、元彼を「諦めよう」と自分を追い込ませるような言葉は使わず、「卒業できるまでもう少し待とう」と前向きに捉えてみましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。