小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

音質重視で選ぶならコレ!失敗しないDACの選び方

2014.02.11

■Introduction

今回は2013年?2014年でPCAudioLabが取り上げてきたUSB/DACの中から、音質重視でベストバイモデルを選んでみよう。システム構成によってはDAC内蔵型コンポも含まれる。DACはその半分がデジタル回路と言っても過言でない。いや過言なのかもしれないが、従来のオーディオの常識が通用しないコンポなのだ。例えばUSB接続したPCから電源が供給されるバスパワーなどオーディオ道からすれば言語道断だが、音が悪いとは限らない。知名度の高いブランドだから、また物量を投入したから、いい部品を使ったから音がいいとも限らない。そのような先入観に振り回されず8台のDACを選んだ。

■PCAudioの一歩を踏み出すDAC内蔵プリメインアンプ

最も手軽にPCAudioを始めるなら、DAC+アクティブスピーカーである。手持ちのスピーカーを活かすならDAC内蔵プリメインアンプという方法もある。選べるスピーカーの種類も増えるし高音質な小型スピーカーも使える。『DDA-100』は高さ48mmのスリムなボディーに50W+50W(8Ω)のパワーアンプを内蔵して、本格的なブックシェルフスピーカーもドライブできる。デジタル入力がUSBが96kHzまで、DSD非対応なのが惜しいが、デスクトップシステムをスタートさせるのに相応しい1台だ。

●NU FORCE『DDA-100』実勢価格約5万8800円

先進技術をスリムボディーに詰め込んだデジタルアンプ

NU FORCE『DDA-100』

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。