小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性以上に深刻?男の劣化、女はどう見ている?

2015.04.28

■男に「劣化」を指摘できないという女性が9割

 男性の「劣化」問題について、女性陣に指摘しますか? と聞くと、ほとんどの女性が「言えない!」と回答。唯一「言える」と答えた人も、相手が年下なら“心配するお姉さん”という設定で「最近、不摂生なの?」と控えめに言えるかも、という様子でした。かくいう筆者も、男性の劣化に関しては、なかなか指摘できません。それに男性はプライドの高い生き物。当の本人がよほど損してる場合を除けば、指摘しないのが正解かもしれません。

■素直に抵抗する姿は好印象?

 女性以上にデリケートな問題にみえる「男の劣化」。最後に“薄毛問題”について、ひと言。女性たちに、薄毛に“抗う”男性と、潔くボウズヘアにする男性、どちらに好感を抱くか聞いたところ、圧倒的多数でボウズヘアに軍配が。ただし、“抗う”姿というのにもいろいろ声があり、セットでごまかすよりも、クリニックや専門機関に投資してなんとかしようとする姿は潔さを感じるといった声も寄せられました。どうやら、抵抗するならこそこそせず、大胆に! というのが女ゴコロのようですね。最近はメンズコスメや育毛剤のラインアップも年々充実していると聞きます。劣化を受け止め、自分を磨きたいのなら、今がチャンスかもしれませんよ。

★今日の格言
“劣化”問題、抗うなら潔く!

文・イラスト/おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト。水商売やプロ雀士などを経験し、のべ1万人の男性を接客。鋭い観察眼と男女の特性を踏まえたコミュニケーション術を研究。現在多方面にて活動中。ブログ(http://oshimarie.com


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。