人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

レノア、ハミング、ソフラン、ダウニー…柔軟剤選びの基準は?

2018.11.02

衣類をやわらかくするのみならず、香りを付けたり、消臭したりもできるため、洗濯の際、「柔軟剤」を使用するという人は多いだろう。

では実際のところ、どれくらいの人が柔軟剤を日常的に利用しているのだろうか?

直近1年間での柔軟剤利用状況は…

「洗濯をする際は、ほぼ毎回柔軟剤を使用している」が40.2%で、柔軟剤を直近1年間に利用した人は全体の6割弱という結果に。過半数の人が日常的に柔軟剤を使っているようだ。

柔軟剤の利用目的、最多回答は「衣類の肌触りをよくするため」

直近1年間に柔軟剤を利用した人を対象にした「柔軟剤の利用目的は何か?」というアンケートでは、「衣類の肌触りをよくするため」(63.3%)が第1位だった。以降、「ごわごわする素材をふんわり仕上げるため」が37.8%、「香りをつけたい、香りを楽しみたいから」が28.2%、「匂いが気になる衣類の消臭のため」が27.3%と続く。

柔軟剤購入時の重視点とは?

では、柔軟剤を購入する時にどんなところを重視しているのだろうか?
最も多かった回答は「価格」で52.9%。続いて、「香りが好み」(50.3%)、メーカーやブランド(36.7%)という結果だった。

最後に、回答者から寄せられた「直近1年間最頻利用柔軟剤の利用理由」についてのコメントをいくつかピックアップして紹介していく。

レノア〔P&G〕

・衣類も洗濯機周りも香りが残っていい感じ。衣類の残香も長持ちする。(女性 53歳)
・レノア本格消臭のスポーツ用のものが消臭効果も高く、さわやかな香りでよい。家族に体臭が強い者がいるので使い続けたい。(女性 57歳)
・悪い香りでなく、香りの強さも強くないため。(男性 32歳)

ハミング〔花王〕

・赤ちゃんにも使えると書いてあり、匂いも強くないから(女性 38歳)
・普通柔軟剤を使うと水分を吸収しにくくなるが、ハミングファインはちゃんと吸収する。香りが柔軟剤にありがちな甘ったるいフルーツ系ではなく、優しいフラワー系の香りだから。(女性 59歳)
・香りの強いものは嫌いなので、香りの弱いものを選んでいる(女性 66歳)

ソフラン〔ライオン〕

・「プレミアム消臭」というネーミングに魅かれて(女性 61歳)
・香りがほのかで強くない。天然のアロマオイルの香りが好き。(女性 49歳)
・必要以上の香りがなく、しわを抑える効果が気に入っているから(女性 48歳)

フレアフレグランス

・香りのバリエーションが豊富なので、色々ためしてみたくなるから。(女性 31歳)
・容器のデザインと香りが好き、気に入っているから。(女性 54歳)

ダウニー

・コストコで多い容量のものを買うため、主にダウニーが多い。(女性 68歳)
・しっかり香り、香りが長続きする。外国の香りがする。(女性 39歳)

<調査概要>
【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2018年09月01日~09月05日
【回答者数】10,468名

出典元:マイボイスコム株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。