人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

14Hzの超低音も再生!フランス生まれのワイヤレススピーカーDevialet「PHANTOM」試聴レビュー

2018.09.25

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

Introduction

イヤホンの世界ではワイヤレス化の波が激しく、その比率は62%という調査結果もある。小型スピーカーもBluetooth対応が人気だ。次はオーディオ用スピーカーもワイヤレスになるのか! と思わせてくれる製品がフランスDevialet(デビアレ)社より上陸。フランス大使公邸にてお披露目がおこなわれた。

Devialetは新進のオーディオメーカーで、最初にハイエンドパワーアンプを製品化、次にワイヤレス対応のアクティブスピーカー『PHANTOM』で注目を集め、世界各国で販売を開始、日本にもDevialet Japanを設立して、二子玉川、蔦屋家電と伊勢丹、新宿店にて9月より販売を開始している。

『PHANTOM』はワイヤレス接続対応アクティブスピーカーで光デジタル接続とLAN接続もできるユニークな製品。価格はベーシックモデルが24万9000円(税込)、シルバーが31万9000円(税込)、ゴールドが39万9000円(税込)で専用リモコンやスタンドなどのアクセサリーも用意されている。『GOLD PHANTOM』は出力4500Wで最大音圧レベル108dB、再生周波数帯域14Hz〜27kHzと小型の筐体で驚異的なスペックを実現している。

フランス大使公邸でのデモの様子。他のオーディオ機器はなく2個のスピーカーが空間を音楽で満たした。音質の良さは伝えられないので気になる人はぜひ試聴してみよう。

Report

在日フランス大使のローラン・ピック氏が登壇してDevialet社はフランス伝統のマイスターから生み出される匠の製品に加わるに違いないと応援の弁を述べた。

パリのオペラ座にもDevialetの専門店があり、円形の売り場には16台の『PHANTOM』が中央の1台を囲むように展示され、オーケストラの各パートを受け持って再生するというデモもおこなわれているという。

オペラ座限定モデル『GOLD PHANTOM Opera de Paris Exclusive Edition』も44万9000円(税込)で発売される。側面のカバーは塗装ではなく金箔が貼られ限定品専用のロゴが入る。

過去にはルイヴィトンとのコラボモデルも限定発売された。

フランス大統領エマニュエル・マクロンも『PHANTOM』の愛用していることをSNSであきらかにしている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。