人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

見た目はスーツのような作業着が生まれた背景が意外とすごい!

2018.09.25

ワークウェアスーツが意識、行動、すべてを変える

このプロモーション動画の中には「アイツと出会って、すべてが変わった。」という意味深なフレーズが出てくる。どのような意味が込められているのか。

「発売前、社内で試験導入をした際に、技術者から反発の声が挙がりました。なぜなら、従来の作業着では、髪型や身なりに気を使う必要がなかったのですが、スーツ型作業着だと、身なりを整えなければ不自然に見えてしまうからです。しかし導入を始めてから2か月ほど経つと、その状況に技術者も慣れ、服装が変わったことにより、以前より丁寧な施工を行うようになりました。それにより、取引先からいただく顧客満足度アンケートの結果も良くなったのです。これを踏まえ、衣服が変わることによって、他人の評価だけでなく、自分自身のモチベーションアップにもつながるのではないかと考え、『服が変わると、意識が変わる。意識が変わると行動が変わる。』というコンセプトを掲げております」

これは実話に基づいたことだったようだ。実際、ワークウェアスーツが転職のきっかけとなったケースもあるという。

「同グループの水道事業の技術職の採用は、大きく変わりました。開発前の2016年と比較すると、2017年にワークウェアスーツを導入した後、新卒の応募が3倍に増加しました。

今年、同グループの水道事業会社へ入社した技術者の一人に、前職が小学校の児童保育職員として勤務していた社員がいます。その社員は、ワークウェアスーツがテレビで取り上げられているのを見て、人目を引くような、ありそうでなかった画期的な商品を開発する弊社に興味を持ち、仕事を辞め、入社にいたりました」

また反対にスーツのかっちり感が気になっていた人が、ワークウェアスーツを購入したことにより、スーツに対するストレスを軽減でき、仕事の効率化につながったという声もあるという。

その他、ワークウェアスーツによって、顧客への接し方が変わっただけでなく、家族や友人からの反応も良くなったという声もあるそうだ。

ワークウェアスーツというと、一見、見た目がオシャレといったイメージが先行するが、実は意識や行動が変わり、毎日が変わってしまうという深い意味のあるウェアだったようだ。

【取材協力】
株式会社オアシススタイルウェア
「スーツを作業着にする」というコンセプトのもと、現場作業のできる高機能性(ストレッチ性、防水・速乾・撥水、多収納、水洗い可、形状記憶)に加え、スーツのフォーマル感を兼ね備えたスーツ型作業着「ワークウェアスーツ」を開発・販売している。
https://www.workwearsuit.com

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。