人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

伊独コンパクトSUV対決!アルファ ロメオ「ステルヴィオ」VS BMW「X2 xDrive20i」

2018.09.16

スポーティーさにこだわった『ステルヴィオ』と
新しい価値感を追求する『X2』

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』■エンジンルーム

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』エンジン4気筒エンジンは縦置き。フロントエンジン、リア駆動をベースにした4WDは、駆動力前60%、後100%を上限に設定。

■運転席と各種装備

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』運転席2個の大径メーターがダッシュボードの上まで盛り上がるデザインはアルファ ロメオの伝統。インフォテインメントも充実。

■シートスペース

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』シート大きめのシートは見た目以上にしっかり体をホールドしてくれる。後席は座面の前縁がやや高めで、足元がやや狭い。

■ラゲージスペース

アルファ ロメオ『ステルヴィオ』ラゲージ奥行きは約1mあり余裕がある。トノカバーも床面から約520mmと広い。床面は開口部と同じ高さでサブトランクもある。

【 ココがポイント!】スポーツカー感覚を楽しめるハンドル周り

スポーツカー感覚を楽しめるハンドル周りスポーツモデルを意識したSUVということもあり、スタート・ストップボタンはF1マシンのようにハンドルスポークの横に配置。パドルシフトレバーもコラムから直接、出ているので常に正確にシフトできる。

【 ココがポイント!】選べる3種類の走行モード。走って確かめたい「d」モード

選べる3種類の走行モードドライブモードはd(ダイナミック)、n(ナチュラル)、a(エコ)の3つのモードをダイヤルで選ぶ。ここでエンジン、サスペンション、変速機などのプログラムを変更する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。