人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ただしイケメンに限る」は少数派?イマドキ女性が恋愛で重視するのは「清潔感」「仕事がデキるか」

2018.09.05

内面と外見の両軸で男を磨くことができるお店選びが重要

「美容」に特化し、外見を磨く目的である「エステ」や、首や肩の凝り・不眠症・集中力の低下など「内面」を整えるには「整体」や「マッサージ」が有効だが、男を磨くという目的を持った場合、内面と外見の両方にアプローチをかけていかなければ十分ではないことが上記のアンケートで読み取れる。

そのようなアプローチの方法には「キュアトリートメント」というものがあり、一人ひとりの骨と筋肉の密着具合などを対比して骨格や筋肉形状に合った最適のケアをしてくれる。

ヘッドから、フェイス、ボディ、フットケアまで全身をくまなく施術することによってカラダが本来持つ機能を取り戻し、ONもOFFも楽しめる力と輝く自分を同時に叶えていく。

「エステ」=「見た目を磨く」といったイメージを持つ方が多く、「美容」を目的としたエステに関しては、下記の調査結果が示す通り半数以上の男性は抵抗があるようだ。

女性であれば外見を美しくすることをゴールとしたエステに通うことは問題ない。しかし、前述したとおり男性は外見だけでなく、内面の強さこそが重要になってくる。内面を磨くためにまずはしっかりとした身体を造ることで仕事などのパフォーマンスが向上し、男性が本来持つ向上心や精神的な強さが呼び起こされるだろう。それを実感できるのはキュアトリートメントであると上記で述べたが、エステに通う男性に対して女性はどのような印象を抱くのだろうか?【下記図参照】

意外にも否定的な意見はほとんどなく、全体の2割程度となっている。

だからこそ、周りの目を気にして行動に移すことができなかった方は積極的に行動していただきたい。

しかし、前述したとおりお店選びは慎重にしなければならない。

メンテナンスしてもらうのであれば、身体的なケアで外見を磨くだけでなく、内面もサポートしてくれる場所を選ぶのが望ましいだろう。

『男性の見た目とエステ』に関する調査
◎調査日:2018年7月20日(金)~2018年7月23日(月)
◎調査方法:インターネット調査
◎調査人数:1,118人
◎調査対象:全国20~30代の男女
◎モニター提供先:ゼネラルリサーチ

出典元:メンズ専門エステサロン「メンズラクシア」
http://luxia.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。