人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

関税撤廃でヨーロッパのチーズがお得に!?チタン製チーズカットナイフに注目が集まる理由

2018.08.21

「丸いチーズ」が普遍のものに

チタンの利点は、錆びないということだろう。

錆びなければ、その製品は事実上メンテナンスフリーだ。カーボンではさすがにそうはいかない。錆が出ないように洗浄後は水分をしっかり拭き取らなければならないし、もし錆が酷くなったら砥石にかけなけれなばらない。

それはステンレスも同じだ。カーボンほど手のかかるものではないにしろ、ステンレスも錆びる素材である。

そのあたりを考慮すれば、チタンは「日用品向けの材質」といえるかもしれない。

話をEPAに戻す。貿易関税の話題と言えば、日本では自動車かコメに人々の目が集中する。日本人にとってこの2品種は政治的にも大きな話題性を含んでいるからだが、その傍らで「乳製品改革」と呼ぶべき現象が起こりつつある。ヨーロッパ産の丸いチーズが、日本でも普遍的なものになる可能性は十分にある。

そういえば、筆者が子供の頃にこんなCMがあった。雪印チーズのCMで、『Scarborough Fair』のBGMとともにチーズ製造所の様子を紹介するというものだ。そのCMで筆者は、本来のチーズとは円形で大きなものだということを知った。

しかし同時に、そのチーズを食べるとしたら専用のナイフも必要だということも考えた。いかにも堅そうなチーズだから、ナイフで小さく切り分けないと僕の口には入らないだろう。当時の筆者は確か小学1年生だったはずだが、その頃の思案が33歳10か月で現実のものになったのだ。

さて、この記事を入稿したら筆者の今日の仕事は終わりだ。今夜はワインを飲みながらエダムチーズでもかじろう。

【参考】
<チタン>+<螺鈿>堅いチーズや崩れやすいケーキも崩さず切るチタンナイフ「彩」-Makuake

取材・文/澤田真一

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。