小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

低予算で車中泊仕様に改造!予算別でみた最新キャンピングカーのベストバイ

2018.08.05

【400万円台】SNS映えも狙える山小屋風キャブコン

 軽トラベースなのに5名乗車が可能な「レジストロ」で知られるM・Y・Sミスティックは、レジストロの知恵とテイストを受け継いだちょっぴり大きな「レジストロ:アウル」を発表。全高は2590mmなので駐車場や枝が垂れ下がっているようなキャンプサイトへの進入は注意が必要だが、幅や全長はコンパクトで扱いやすそう。

トヨタライトエーストラックをベースとしたライトキャブコン「レジストロ:アウル」(車両本体価格401万2900円+税〜。写真は495万284円+税)。

レジストロ同様、山小屋風のインテリア。アウルはベース車両が1500ccで、その分室内もゆったりしている。ソファ下にたっぷり収納があり、上部はスッキリ。

リアエントランスで、ドアをあけると右側にギャレー(シンクや冷蔵庫などキッチンスペース)がある。エントランスに近いので給排水のタンクを出し入れしやすく、ドアを空けっぱなしにしてもリビングが丸見えにならないのがうれしい。ちなみに、写真左手に見える扉はマルチルームで、中には外部に通じる扉が付いている。

こちらは「SNS映えコーナー」に展示していた、おなじみのレジストロ。大人女子のキャンプ旅をイメージして小物を配置していた。レジストロは就寝定員4名。一方、アウルの就寝定員は5名なのでファミリーユースでゆとりを求めるならアウルだ。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。