人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.23

就寝用テントと日除け用タープが一体化!ゆったりキャンプが楽しめるDODの2ルームテント『カマボコテント2』

日本の気候やキャンプサイトに合わせて設計された2ルーム型トンネルテント

ビーズは、同社が展開するアウトドア用品ブランド「DOD」より、ツールームテント『カマボコテント2』の新色タンカラーを7月31日よりオンラインにて販売を開始する。

『カマボコテント2』は、日本ならではの気候やキャンプサイトの大きさに合わせて設計された、オールシーズン対応の2ルーム型トンネルテントだ。 人気のベージュ、クールな印象のブラックに続き、今年はタンカラーを発売。 落ち着いた色味がオトナな雰囲気のキャンプサイトレイアウトづくりに貢献する。なお現在品切れ中の前述2色もタンカラーと同時に再販が予定されている。

広々快適な寝室&リビングスペース

コンパクトな収納サイズながら、本製品一つで一般的な就寝用のテントと日除け用のタープの役割を担う。 大人5人が就寝可能な寝室と、大人10人が食卓を囲んでゆったりくつろげるリビングスペースを備えており、ファミリーキャンプからグループキャンプまで幅広く対応する。

設営簡単な構造

『カマボコテント2』は同じ長さのポールを4本、スリーブに差し込んで立ち上げるシンプルな構造。 初心者でも設営しやすいデザインのため、設営・撤収に時間を掛けすぎることなく、アウトドアアクティビティを満喫できる。

日本の気候やキャンプ事情に合わせた設計

 多雨多湿な日本の気候にあわせ、空気の通りが良くなるよう、インナーテントの素材や構造、ベンチレーターのサイズなどを工夫した。 日本のキャンプ場に多い8~10メートル四方の区画サイトに合わせて使いやすいサイズで設計されている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ