人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.09

東京ディズニーランド35周年のおすすめ限定フード5選

 東京ディズニーリゾートは今年、開園35周年という節目の年を迎えている。2018年4月15日から2019年3月25日まで「Happiest Celebration!」と題し、祭典が行われているのだ。35周年イベントで特に注目すべきは限定フードである。日々進化している東京ディズニーランドの食べ物を紹介していこうと思う。

■1つで3つの味が楽しめる! ミッキーパンのスペシャルセット(1050円)

 ミッキーマウスの顔の形をしたパン生地の中にはストロベリークリーム、チョコクリーム、チーズクリーム&ブルーベリージャムがそれぞれの耳と顔の部分に入っている。1つで3つの味が楽しめるボリューム満点のパンだ。パン生地はカカオ風味で、絶妙な甘さがする。こんなにかわいくて、美味しいパンが東京ディズニーリゾート以外のどこで食べられるというのだろう。セットについてくるピーチゼリーにはゴロゴロと果実が入っており、上には白いホイップクリームがのっている。こちらのセットは入り口ゲートからワールドバザールを抜けて右手側にある「スウィートハート・カフェ」で購入することができる。家族や友達とシェアするのもおすすめだ。

■ソーセージの長さが35cm!? ロングソーセージドックのスペシャルセット(990円)

 これはただのホットドック……違う、これは「ロングソーセージドック」というオリジナルの食べ物だ。35周年にちなんで約35cmもあるソーセージにはスパイシーな味がついており、ソーセージだけで食べる部分とパンに挟まれて食べる部分とで2つの味を楽しむことができる。ザワークラウトが挟まれているパンは柔らかく、食べやすい。パンとソーセージの上にはラタトゥイユとチーズソースがたっぷりとかけられている。ソーセージのスパイシーさとチーズのコク、ラタトゥイユの酸味が口の中で溶け合い、食べ終わる頃には「35周年最高!」と密かにガッツポーズをしたくなる一品だ。入り口ゲートからワールドバザールを歩き、左手の「リフレッシュメントコーナー」で食べることができる。テラス席ではパレードを見ながら食事を楽しむことが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ