人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.06.30

【あの人の愛用品】クリエイティブディレクター・嶋浩一郎さんのノートと付箋

ステーショナリー、寝具、傘など身近な生活用品にも愛用品がある。話題のあの人に、普段から愛用する一品についてお話を伺いました。

◎クリエイティブディレクター 嶋浩一郎さんのノートと付箋

スリーエム ジャパン『ポスト・イット ジョーブ 透明スリム見出し』

スリーエム ジャパン『ポスト・イット ジョーブ 透明スリム見出し』
44×6mm 20枚×9色 680MSH

モレスキン『クラシックノートブック』
モレスキン『クラシックノートブック』

数々の名広告を手がける彼の企画力を支えるのは文房具。「付箋は読書用。本を読んで気になった情報があると、とにかく貼りまくります。半分透明だから読み返しやすいのも便利です。/約354円。「雑学的情報や、表現を書き留める『ノートブック』は20年くらい同じ物を使い続けています。手のひらに収まり、どこでも使えるのがいい。これは僕の〝情報の放牧地〟のようなもので、ここに書いたものが化学反応を起こし、企画になっていくんです」/各2000円(定価)。

嶋浩一郎さん

Profile
1968年生まれ。博報堂ケトル代表、NPO本屋大賞実行委員会理事ほか。『欲望する「ことば」「社会記号」とマーケティング』(集英社新書)など著書多数。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ