人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

量り炊き、カロリー計算、こだわり炊き分けができるアイリスオーヤマの銘柄量り炊きIHジャー炊飯器

2018.05.22

アイリスオーヤマは、独自の「量り炊きモード」を中心に3つの機能を搭載した新モデル2種「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器3合/5.5合」を発売した。

同社は2016年9月より、米と水の重量を計測し、銘柄に合わせて炊き方や水量を調整する「量り炊きモード」機能搭載の炊飯器を発売して以降、多くのモデルにおいて「常に最適な水の量で炊飯できる」と、高い評価を得ている。

今回発売するIHジャー炊飯器は、従来の「量り炊きモード」に加えて「カロリー計量」、そして圧力IHジャー炊飯器のみに対応していた「こだわり炊き分け」(※1)という、3つの機能を一台に搭載した。

【搭載している3つの機能】

1.量り炊きモード
米と水の重量を計測する「量り炊きモード」により、釜に入れた米の量に対して最適な水の量を自動計算し、炊飯することが可能。水をそそぐ際、最適な水の量の基準値との差異が5cc以下になるよう、水量を表示し音でガイドするため「かたすぎる」「やわらかすぎる」などの日々の炊きあがりのムラを抑えることができる。

また、米の重量を基に必要な水の量を算出するため、合数単位でなくても最適な水の量で炊飯できるのだ。さらに、選択した銘柄に合わせて水の量と火力、加熱時間を自動調整するため、銘柄ごとの特長を最大限に引き出す。

2.カロリー計量
茶碗によそったご飯のカロリーの目安をお知らせする機能を搭載。ご飯のカロリーを、重量を基に算出して本体上部に表示するため、食事制限をしている人や体型を維持したい人の栄養管理をサポートする。玄米、おかゆモードで炊飯した場合でもカロリー計量が可能。

3.こだわり炊き分け(※1)
料理や食べ方に合わせて水の量や加熱工程を調整する「こだわり炊き分け」(※1)モードを搭載している。ルウとの相性を考えた「カレーモード」や解凍してもおいしく食べられる「冷凍ご飯モード」、レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)(※2)を増加させる「食物繊維米モード」など、食べ方に合わせた炊飯が可能。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。