人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.15

フレンチアルプスを彩る緑や空の青さをまとったルノーの限定車『カングー クルール』

ルノー・ジャポンは、夏のヴァカンスで訪れた標高の高いフレンチアルプスの緑、そして山々を囲む青い空をイメージしたヴァカンスカラーの限定車『カングー クルール』を、5月24日より全国のルノー正規販売店にて、200台限定で販売を開始する。ボディカラーはヴェール モンターニュメタリック、ブルー シエルメタリック。メーカー希望小売価格(税込)は259万9000円。 ベースグレードはルノー カングー ゼン EDC。

ヴェール モンターニュ

『カングー』は、広い室内空間と高い機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス: 遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきた。随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、『カングー』には多彩な意匠が凝らされている。

ブルー シエル

フランス語で色を意味する「クルール」を車名に持つルノー『カングー クルール』は、そんな『カングー』を日本オリジナルのボディカラーで彩った限定車だ。第8弾となる今回は、夏のヴァカンスカラーがテーマ。ヴァカンスで多くの人が訪れる標高の高いフレンチアルプス。その山並みを彩る緑と、山々を囲む空の青をイメージしたものだ。

ルノー『カングー クルール』特別装備

・専用ボディカラー
・ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパー
・専用ボディ同色フロントグリルブレード
・ブラックドアミラー

専用ボディ同色フロントグリルブレード

関連情報

http://www.renault.jp

構成/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ