人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.05.15

平成生まれと昭和生まれどう違う?最も思い出に残っている子供の頃の「遊び・給食・アニメ・ドラマ・歌手」

子どもの頃、何をして遊んでいたか覚えているだろうか。ソニー生命保険は、3月16日~3月19日の4日間、全国の平成生まれの男女(20歳~28歳の男女)と昭和生まれの男女(52歳~59歳の男女)に対し、「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1000名(平成生まれ500名、昭和生まれ500名)の有効サンプルの集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア)

★思い出の遊び
全回答者に、思い出に残っている遊びを聞いた。まず、平成生まれの回答をみると、1位「ケイドロ・ドロケイ」(47名)、2位「鬼ごっこ」(44名)、3位「ゲーム/テレビゲーム」(30名)、4位「ドッジボール」(15名)、5位「缶蹴り」(14名)となった。警察と泥棒に分かれて行う追いかけっこのような「ケイドロ・ドロケイ」は、平成生まれにとって思い出の遊びだったようだ。

また、昭和生まれの回答をみると、1位「缶蹴り」(52名)、2位「ゴム飛び」(35名)、3位「かくれんぼ」「鬼ごっこ」(ともに15名)、5位「なわとび」(13名)となった。空き缶を使ったかくれんぼのような「缶蹴り」、輪にした平ゴムを足で引っかけたりねじったりして遊ぶ「ゴム飛び」が思い出に残っている昭和生まれが多いようだ。

★好きだった給食メニュー
全回答者に、思い出の給食について聞いた。まず、≪最も好きだった給食のメニュー≫を聞いたところ、平成生まれも昭和生まれも上位3位には同じメニューが並び、1位「揚げパン」(平成生まれ123名、昭和生まれ100名)、2位「カレーライス」(平成生まれ105名、昭和生まれ86名)、3位「ソフト麺」(平成生まれ25名、昭和生まれ36名)となった。揚げパン、カレーライス、ソフト麺は、世代を超えた人気メニューだったようだ。

次に、≪最も嫌いだった給食のメニュー≫を聞いたところ、平成生まれの不人気メニューワースト3は、「牛乳」(27名)、「野菜」(16名)、「レーズンパン」(13名)だった。一方、昭和生まれのワースト3は「牛乳」(45名)、「脱脂粉乳」(22名)、「クジラ肉」(18名)となった。牛乳嫌いな人が多いことは共通しているが、平成生まれには「レーズンパン」、昭和生まれには「脱脂粉乳」や「クジラ肉」が不人気といった世代差がみられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ