人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.25

McLaren『570S Spider』にデザイン・エディションが登場

マクラーレンでは、オープントップモデルである『570S Spider』に、デザイン・エディション仕様を新たに投入すると発表。5種類のMcLaren 570Sデザイン・エディションのオーダー受付を開始した。
各デザインは異なりますが、マクラーレンのシグネチャーとなっているカラーとトリムを共通のベースとして採用しているため、全体のテーマには統一感がある。それぞれのエディションはマクラーレン・オートモーティブのデザイナーたちが細心の注意を払ってアレンジしたもので、カラー、素材および仕上げが相互に補完し合い、完璧なハーモニーを奏でているという。

今回の発表について、マクラーレン・オートモーティブのデザイン・ディレクター、ロブ・メルヴィル氏は次のように述べている。
「『McLaren 570S Spider』をパーソナライズするためのカスタマーチョイスの数はほぼ無限にありますが、プロセスの最初にヒントを与える役割は、マシンのデザイナーが最適任ではないかと考えました。私たちは、570S Spiderを最も望ましい形でアピールしてくれると考える、エクステリアとインテリアのカラー、ならびに仕上げを選び抜き、それらを私たちデザイナーが組み合わせ、デザイナーズ・エディションとして提案しています」

5つの新しいデザイン・エディションは、『570S Coupe』のデザイン・エディションの成功を受け、マクラーレン・スポーツシリーズのコンバーチブルを具体的に想定して作られたものだ。Coupeと同様に、『570S Spiderデザイン・エディション』を選択すれば、それぞれのオプションを個別に選ぶのに比べ、よりリーズナブルにパーソナライゼーションが可能。顧客は、デザイン・エディションのコンテンツ以外に、カーボンファイバー・インテリアへのアップグレードやエクステリア・コンポーネントなどの追加のオプションを選び、新車をさらにパーソナライズすることもできる。

5種類のデザイン・エディションは、シリカ・ホワイト、ストーム・グレイ、バーミリアン・レッド、オニキス・ブラックあるいはベガ・ブルーの5つのスペシャル・ボディ・ペイントがベースとなっており、各カラーにマッチした「By McLaren Designer」シリーズのインテリアが組み合わされている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。