人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.11

ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジアで新型『ウラカン・スーパートロフェオEVO』デビュー

ランボルギーニ・スーパートロフェオ・アジア2018

マレーシアのシーズン開幕戦ダブルヘッダーの後は、タイのブリーラム、日本の鈴鹿と富士スピードウェイ、そして中国の上海インターナショナル・サーキットと続く。最終ラウンドは11月、ランボルギーニ・スーパートロフェオ・ワールドファイナルと同時にイタリアのヴァレルンガ・サーキットで行なわれる。

週末にかけて開催される各ラウンドでは、1時間のフリープラクティスが2回、15分間の予選が2回、50分のレースが2回行なわれる。チャンピオンシップタイトルは、FIA(国際自動車連盟)によって認められたゴールドとシルバーの ドライバーが出場する「PRO」、ゴールドまたはシルバーのドライバーがブロンズの競技者とチームを組む「PRO/AM」、ブロンズドライバーのみの「AM」、そしてモータースポーツの新人が競う「ランボルギーニ・カップ」の4つのカテゴリーで競われる。ドライバーの単独参加が許されるのは、AMとランボルギーニ・ カップのカテゴリーのみだ。

第10回ランボルギーニ・スーパートロフェオ

2018年に第10回目を迎えるランボルギーニ・スーパートロフェオは、現在 世界各地で開催される4つのシリーズがある。ランボルギーニ・スーパートロフェオは2009年にヨーロッパでスタートし、初回優勝者はイタリア人のファビオ・ バビーニ。その後、2012年にはアジア・シリーズを開始し、2013年からは北米シリーズ、2017年からは中東シリーズが開催されている。


構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。