人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

着地の衝撃を推進力に変える!自然と速く走りたくなるランニングシューズ『adiZERO boston BOOST 2』

2018.04.07

「アディゼロには〝マイクロフィットラスト〟という日本人のために開発した特別なラスト(足型)を使用しています。これは甲高な日本人の足を研究して、それに合わせて作られています。

特にかかとの部分ですが、日本人は欧米時に比べてこの部分が細いので、そこをしっかりとホールドするような形になっています。0.01mmまでこだわりを持って作られていますよ」(安藤さん)

実際に走り出してみると、その解説に納得。かかとの下部はかっちりホールドして、アキレス腱にあたる部分はソフトに密着させる。きつくて痛みが出ることもなく、しかもかかともズレない。着地の衝撃をまっすぐ推進力に変換する要因にもなっている。

ゆっくり走ってみるとBOOSTフォームのクッションを感じる。ただしフワフワするような柔らかさではない。ピタッと着地させてくれるような安定感があるクッションを感じる。

そこから少しペースを上げて走ってみると今度は反発が強く感じる。ただし、いわゆるクッションモデルに多いようなグニャッとつぶれて、そのあとボヨンと弾むものではなく、着地の瞬間にもう弾んでいる感じ。ある程度の固さをもったバネといったイメージだ。ぐんぐんスピードを上げて走りたくなる。足音がいつもよりも小さく、その着地のエネルギーが推進力に変換されていると感じる。

かかとから中足部までBOOSTフォームを使用し、さらにねじれを予防するトルションシステムを採用する。これも着地の衝撃をまっすぐに推進力に変換するテクノロジー。

アウトソールのグリップ力も忘れてはいけない。世界的タイヤメーカー、コンチネンタル製のラバーは、触ると少し粘り気が感じるほど高いグリップを誇る。ウエットコンディションでも路面をがっちりグリップして、前方への推進力を生み出す。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。