人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.08

成人の100人に1人が自転車に乗れないってホント?

何歳で自転車に乗れるようになっただろうか。日本トイザらスは、20代~50代の男女1638名を対象に「自転車に関する調査」を実施致した。

★100人に1人は自転車に乗ることができない

そもそも、日本人で自転車に乗れない人はどれほどいるのだろうか。率直に質問してみたところ、98.6%もの人が「できる」と回答。意外にも「できない」と回答した人が1.4%もいた。なんと、日本人の100人に1人は自転車に乗ることができないのだ。

★子どもの自転車デビューの年齢が平均年齢5.7歳→4.9歳に

ほとんどの日本人が運転することができる自転車だが、一体いくつの時から自転車を運転できるようになるのだろうか。先ほどの質問で「自転車を運転することができる」と回答した人に、何歳頃から自転車に乗れるようになったのか聞いてみたところ、最多は、「6歳」で31.2%。次いで「5歳」(27.0%)、「7歳」(15.6%)と続いた。ちなみに、20代以上が回答した、自転車乗れるようになった歳の平均年齢を算出すると、「5.7歳」という結果が出た。

小学校に入学する年齢満6歳までに、乗れるようになっている割合が75.1%であることから、小学生になる前に自転車に乗れるように練習する人が多いということがうかがえる。しかし、子どもが、自転車に乗れるようになった歳について聞いてみると、意外な事実が明らかになった。なんと、平均年齢を算出すると、4.9歳と、0.8歳も若くなるのだ。

【調査概要】
調査期間:2018年3月16日~3月19日
調査対象:20歳~59歳の男女1638名

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ