人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事もプライベートも軽量化してくれるファイルボックス『WORKER’S BOX』

2018.03.23

◆筆者の『WORKER’S BOX』の使い方

せっかくなので筆者の具体的な使い方も2つだけ紹介しておこう。1つ目は確定申告用の書類の保存である。

確定申告用の書類は種類が多く(i.g. 源泉徴収票、支払調書、領収書)、それゆえに大きさもバラバラであることが普通だ。しかも確定申告後も数年それらを保存する必要がある。まさにこの『WORKER’S BOX』の出番である。

2つ目は未処理の書類の保存である。

支払前の請求書、クリーニングの受け取り票のように、短期間で処理される見込みの書類というものが世の中には存在する。そんなもの1つ1つに『WORKER’S BOX』1冊を充てるのは惜しいので、ひとまとめに「未処理」のタイトルをつけた『WORKER’S BOX』で管理している。短期間で処理される見込みであってもそれらがバラバラに存在するとデスク上の見栄えも良くないので、『WORKER’S BOX』を使って同時に整理整頓している。

◆『WORKER’S BOX』を購入するには?

『WORKER’S BOX』の価格は1冊399円。「HI MOJIMOJI」の直販サイトから購入することができる。なお、セット製品(10冊、20冊、40冊)を購入するとそれぞれ1冊、2冊、5冊と『WORKER’S BOX』がサービスで付いてきてお得になっている。会社や家の書類を一気にまとめたいと考えている人はセット製品を購入を検討すると良いだろう。ちなみに「これは私が欲しいと思ったい製品だ!」と思った筆者は初回購入から20冊セットを購入しているが、これでも足りないくらいだと思っている。また直に買い足すつもりだ。

この『WORKER’S BOX』、ビジネス、プライベート問わず「自分は書類に囲まれている」と感じる人にはぜひお勧めしたい製品だ。

■関連情報
http://www.hi-mojimoji.com/workers-box/

text/Wataru KOUCHI

 

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。